ピクシブ百科事典

影村

かげむら

『ペルソナ4』の登場人物、花村陽介のシャドウの愛称というか俗称。
目次[非表示]

※(注意)この記事はネタバレ要素を強く含みます



ようこそマヨナカテレビへ
ポプ風影介
一人ぼっちは寂しいもんなァ!



我は影、真なる我

ヒーローに憧れる破壊衝動

 陽介の中にある「田舎暮らしの退屈さ」ジュネスと商店街との確執によって振りかかる災難への苦悩」、そして「それらすべてを打破したい」という想いがシャドウと化した存在。
 また颯爽と現れ、ペルソナ能力を覚醒させた主人公への憧憬から「ヒーロー願望」も幾分か含まれている。
 マヨナカテレビ内の八十稲羽商店街を探索中、小西酒店らしき店に入り込んだ際に突然現れ、陽介に揺さぶりをかけてくる。
 そして陽介に拒絶されたことで暴走し、上半身は人型・下半身はカエル型の化け物という姿に変貌を遂げる。この姿は陽介の中にあるヒーロー願望が反映されたもので、古典娯楽小説の主人公『義賊自来也』を模したもの。

 かなり序盤の敵であるためさほど強くはなく、行動パターンも同じことを繰り返すので主人公のペルソナ、イザナギの特性を理解できていれば倒すことは難しくはない。

 この時点ではズッコケシーンの方が多い陽介ゆえに、ダークでキレ気味なシャドウ陽介はファンの間でも違った人気を博している。
 因みに某動画内のコメントの一部に「一番まともなシャドウ」と書かれたことがある。

関連イラスト

我は影
我は汝、汝は我



関連タグ

ペルソナ4 花村陽介 シャドウ

pixivに投稿された作品 pixivで「影村」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1069960

コメント