ピクシブ百科事典

役名錯乱病

やくめいさくらんびょう

役名錯乱病は1990年代前後に、『アニメージュ』誌の読者投稿コーナー「パロステ」で流行った言葉。
目次[非表示]

概要

数人のパロステ常連読者が、同じ声優が演じた性格の異なるキャラの性格へと前触れも無く突然豹変するイラストを投稿し他の読者の爆笑を誘い、一時期コーナーの名物になっていた。その感染力も高く、ひとつの作品で複数のキャラが別人(真面目がギャグキャラに、善人が悪人)に変貌している為に二重人格かの如く病名として名付けられた。
後に『アニメディア』の付録、読者投稿コーナーでも真似されるようになった。

メカやキャラを他作品へ融合させたイラスト、マンガは80年代後半でも頻繁に掲載され続けている。

現在の言葉に置き換えると「中の人つながり」「中の人ネタ」に値する。
中の人が変わった」「中の人などいない」の対義語でもあり、別の好きなキャラクターと声優が同じなのに気付き、芸達者な声優萌えを改めて意識してしまうという、メタな要素も含んでいる。
着ぐるみの中から人が出てきてもショックを受けないなんて、ちょっと感動的?

主な患者

 スニフフリーザトレッパーばいきんまん
 ムーミン・トロールなべやきコンブキキ
 フローレンわぴこ
 リトルミィジジ
 キャンディ(おばけのホーリー)→橘翔
 ナディア→野上麗香
 ほか多数。

他誌からの患者

 ※豹変、変身もあるが、多くはコスプレか、お面を使った他人のフリである。
 ベジータアンドロメダ瞬
 スナフキン夜叉王ガイ
 戦部ワタルはだしのジャン
 水木なつみゴマちゃん
 山本ピンクゴメちゃん
 メフィスト2世ピッコロ
 飛影→旋風寺舞人

関連タグ

アニメージュ
声優 中の人
中の人繋がり 中の人ネタ 声優ネタ
楽屋裏 メタ

pixivに投稿された作品 pixivで「役名錯乱病」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2664412

コメント