ピクシブ百科事典

後陽成天皇

ごようぜいてんのう

後陽成天皇とは安土桃山時代から江戸時代の天皇
目次[非表示]

概要

正親町天皇の第一皇子誠仁親王陽光院)の第一王子、諡は初めは和仁、後に周仁。

生没年

元亀2年12月15日(1571年12月31日)-元和3年8月26日(1617年9月25日

経歴

天正14年(1586年)に祖父正親町天皇から譲位され即位した。即位当時は豊臣秀吉の政権であった。天正16年(1588年)に秀吉の聚楽第へ行幸する。その後皇位継承では第一皇子の良仁親王に譲位することを決めていたが慶長3年(1598年)に秀吉が亡くなり良仁親王から弟智仁親王へ譲位することに決まったが徳川家康から反対された。慶長8年(1603年)に家康を征夷大将軍に就任させ江戸幕府が誕生した。慶長16年(1611年)に皇子政仁親王に譲位して上皇になる。元和3年(1617年)崩御。

関連項目

朝廷 天皇 江戸幕府 豊臣秀吉 徳川家康

関連記事

親記事

歴代の天皇 れきだいのてんのう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「後陽成天皇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 215

コメント