ピクシブ百科事典

春風わかば

はるかぜわかば

「アイカツフレンズ!~かがやきのジュエル~」の登場人物。
目次[非表示]

わかば、まるっと覚えました♪

プロフィール

名前春風わかば
学年中学3年生
身長153cm
血液型A型
生年月日9月3日
好きな物昆虫スイカ
特技真似をすること
趣味都会のスイーツを食べ歩き
愛用のブランドHumming Leaf(ハミングリーフ)
CV逢来りん(歌唱は"わかば from BEST FRIENDS!"名義)


概要

アイカツフレンズ!」の登場人物。アニメ2期「かがやきのジュエル」編より登場。
『ミライのミラクルオーディション』で選ばれた明日香ミライの秘蔵っ子。
「まるっと覚える」スポンジのような吸収力と、かわいらしい声の持ち主。
いつも新しいものに目を輝かせて、好奇心旺盛なところがある。
ピュアパレット、特に友希あいねに強いあこがれを持ち、彼女のようなアイドルを目指している。

アイドルの振り付けを即座に完コピできるという特技を持ち、あいねの代わりにピュアパレットのステージに立っても遜色ないパフォーマンスが出来るほどの精度を誇る(流石にフレンズアピールは出せなかったが)。
一方で自分のオリジナリティを出せないという悩みも抱えていたものの、これからのアイカツを通して見つけていこうと前向きに考えるようになった。

過去に幼馴染で共にアイドルを目指していた小早川こずえが怪我でオーディションに出られなくなったため、こずえのフリをして代わりにオーディションに参加したものの、うっかり憧れのあいねの振り付けを真似してしまった上に正体をバラしてしまい、こずえのアイドルへの道を閉ざしてしまった。その上わかばはその時審査員だったミライにスカウトされてアイドルになったため、こずえに恨まれていると思い込んでいた。
しかし、こずえはわかばの才能を間近で見てわかばこそアイドルになるべきだと考えており、映画監督という新たな夢も見つけたためその事を気にしてはおらず、久しぶりに再会してその事を打ち明けたことで和解した。

67話で正式にアイドルデビューを果たし、ミライはプロデューサーから降りることになる。ミライと離れる寂しさから一度は躊躇ったものの、プロデューサーを降りてもミライとの関係が消えるわけではないとピュアパレットの2人から背中を押され、無事にデビューライブを成功させ、同時にトパーズのジュエリングドレスを手に入れた。

本作のメインキャラクターでは唯一フレンズを組まず、ソロで活動していた。
しかし、後継作品『アイカツオンパレード!』の25話でフレンズのオーディションを実施。同作の主人公姫石らきを採用し、フレンズを結成することになった。その後はらきや友希あいね湊みおと共に特訓に励んでいる様子が描かれた。
その後、アーケード版の『アイカツオンパレード!ドリームストーリー』第2弾にて「Cheer Star☆(チアスター)」の名称で正式にフレンズを組んだ。

関連イラスト

あたため大臣わかば
わかばちゃん🌱🌱🌱



関連動画(持ち歌)

この世界はすばらしい


関連タグ

アイカツフレンズ!
大空あかり⇐同じく主人公に憧れてアイドルを目指す後輩アイドル。
金森まりあライバル作品の「キラッとプリ☆チャン」に登場をする同タイプのアイドル。
ファルル⇐同じくアイドルの技能をコピーする特技を持ったアイドル。ただし、わかばがあくまで真似なのに対し、あちらはシステム的な正真正銘のコピーである。
姫石らき⇐シリーズ次作「アイカツオンパレード!」の主人公。逢来りん氏の担当キャラクター。→わからき

人称・口調・口癖・呼称

一人称
  • わかば
二人称
  • 明確な二人称は皆無
口調
口癖
  • 「わかば、まるっと覚えました!」
呼称
  • 年上の人物・一目置かれる人物・馴染みが薄い人物⇒「苗字・名前+さん」
  • 親しい人物・同い年以下の人物⇒「名前+ちゃん」
  • 友希あいね⇒「あいねちゃん」
  • 湊みお⇒「みおちゃん」
  • 蝶乃舞花⇒「まいかちゃん」
  • 日向エマ⇒「エマちゃん」
  • 白百合さくや⇒「さくやちゃん」
  • 白百合かぐや⇒「かぐやちゃん」
  • 明日香ミライ⇒「ミライさん」
  • 神城カレン⇒「カレンさん」
  • 天翔ひびき⇒「ひびきさん」
  • アリシア・シャーロット⇒「アリシアさん」
  • 姫石らき⇒「らきちゃん」
  • 星宮いちご⇒「いちごちゃん」
  • 大空あかり⇒「あかりちゃん」
  • 虹野ゆめ⇒「ゆめちゃん」
  • 音羽舞桜/ハナ⇒「舞桜ちゃん/ハナちゃん」

関連記事

親記事

アイカツフレンズ! あいかつふれんず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「春風わかば」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 345122

コメント