ピクシブ百科事典

昭和歌謡

しょうわかよう

昭和歌謡とは、特に昭和30年代から40年代にかけて作成され歌われた歌謡曲。

概要

昭和時代、特に第二次大戦後から1970年代の半ば頃(おおむねニューミュージック以前)までの歌謡曲を指す。石原裕次郎キャンディーズ西郷輝彦沢田研二美空ひばり三波春夫三橋美智也舟木一夫ピンクレディー藤圭子……多くのスターの歌声は今も聴きつがれている。リスペクト的な意味も含めて、近年の歌に昭和歌謡調が取り入れられることもしばしば。

平成のベテランミュージシャンたちも昭和の歌を聴いて育ったのである(まあBCL海外短波放送ばかり聞いていたとか、幼少時からの英才教育でクラシックだの民謡だのしか聞いてなかったとかもあるかもしれないが)。

昭和30年代~40年代ムード歌謡(ハワイアン・ミュージックやジャズ、ラテンミュージックなどをベースとし、日本で発達した音楽)のリバイバルも広い意味ではこの中に包括される。

関連タグ

昭和時代 歌謡曲 懐メロ
歌手 音楽 曲イメージ あふれ出る昭和臭

関連記事

親記事

昭和時代 しょうわじだい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「昭和歌謡」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40835

コメント