ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「知らなかった」で逃げたら...幸せになれない

概要

東方家長男・常敏の妻。31歳。つるぎは一人息子。
初登場は2巻の5話だがそれ以降殆ど姿を見せることはなく、19巻の77話でようやく台詞付きで再登場した。

学生時代はミスさくらんぼの優勝クイーンで、フルーツのために中国やヨーロッパへ旅行したことがあり、その際に常敏と知り合って東方家に嫁いだ。また東方フルーツパーラーの広告モデルとしての仕事もしている。そういった経歴からか美を追究しており、TG大学病院で豊胸や歯並びの矯正を受けたことがある。

実は現在妊娠14週目である。
また明負院長戦では、途中からほぼ毎話何かしら負傷しており、一時離脱した豆銑に代わって真っ先に敵の能力を喰らうやられ役と化している。

容姿

東方親子


髪型はセミロングヘアで額の部分がくるんと丸まっているのが特徴。現在は等価交換で胎児と交換したため、鼻が岩化した状態である。
また服装は、ノースリーブとショートパンツに全身スケスケのワンピースのような上着とかなり、いやジョジョ史上トップクラスにエロい。羽伴毅の診察の際に上着を脱ぐ描写があるが、脱ぐ前と後で見た目がほとんど変わっていない。つまり普段からほぼ下着のような恰好で過ごしているということである。この服装で堂々と外出できる密葉のメンタルは中々のものといえる。

また初登場時(↓)とは容姿が大分異なっている。

妄想



性格

常敏への愛は本物で、とても仲が良い。作中でイチャつきそうになったこともある。息子であるつるぎも深く愛しており、彼が疑われた保護者会では全力で息子を守る姿勢を見せている。家族思いのいい母親である。老婆がエレベーターに乗ろうとした直前でドアを閉めたりしていた、初登場時のクズっぷりは何だったのか。

また、康穂のことは一度共闘したこともあってか恩人で友人だと思っている。ただ常敏につるぎのために彼女を切り捨てるよう迫られた際は、少し戸惑ったものの明確に見捨てる判断をした。

作中での活躍

本編では右耳辺りが岩のようにカサカサになる現象を治してもらうために再び病院に寄り、担当の羽伴毅のもとへ行く。以前から似たような症状で何度も通院していたようである。

病院では羽伴毅に操られて康穂を攻撃するも正気を取り戻し、自身のスタンドで彼を一時的に撃退して康穂と病院からの脱出を試みる。
しかしのちに2億円を支払って行われたロカカカでの治療により胎児と等価交換したことが発覚。まだ間に合うならと産婦人科室の奥にある研究ラボに行き、ロカカカをもう一度食べて胎児を治した代わりに鼻を失った。

その後は東方家で家事をやるなどして過ごしているが、その際に東方家敷地内に明負悟がいるのを目撃しては謎の負傷を負っている。

スタンド「アウェイキング・Ⅲリーブス」

こっから先は「一方通行」だッ!


詳しくはこちら

関連タグ

ジョジョリオン
東方家
東方常敏(夫) 東方つるぎ(息子)
東方憲助(義父) 東方花都(元・義母) 東方鳩(義妹) 東方常秀(義弟) 東方大弥(義妹)
羽伴毅...診察医
広瀬康穂...命の恩人
喜谷真亜子...ママ友

関連記事

親記事

東方家 ひがしかたけ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「東方密葉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63016

コメント