ピクシブ百科事典

浄火のドッペル

じょうかのどっぺる

浄火のドッペルとは、スマートフォン用アプリゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に登場するキャラクター(ドッペル)の一体である。
目次[非表示]

概要

浄火のドッペル
その姿は、救国
この感情の主は、不道徳とは無縁の純粋で善良な心を持つ。
ドッペルの招きによって舞い降りる無数の十字架は、ただの十字架ではない。
それは神性の否定を象徴する逆さ十字であり、その存在を感じた者は全て己の中にある罪が無限に吹き出し、みるみる内に浄化の炎に包まれて、やがて焼き尽くされてしまう。
ドッペルはいかなる存在であろうとも罪を見つけ出し、白日の下に晒す。
つまりは、この理不尽なる清浄を受け入れるしか選択肢はないのだ。
(『マギアレコード』内アーカイブ「ドッペル一覧」より)

プロフィール

出演作品マギアレコード
分類浄火ドッペル
真名La pucelle de blancheur
姿救国
元の魔法少女タルト
キャラクターデザイン原案・監修:枡狐蛙空


外見

四本の腕を持つ純白の騎士。胴体と繋がった腕は祈りを捧げ、もう二本の腕は長剣を持っている。
モンスター然とした他の魔法少女のものとは異質な、整った姿をしたドッペルであり、その姿は神々しささえ放っている。さすがは聖女。さすがは歴史上の偉人。

特徴


ゲーム上の性能

レアリティ効果
★5敵全体にダメージ[Ⅸ] & HP回復(全) & 攻撃力UP(全/3T)


2018年2月15日に実装。★5に覚醒した後、固有技「ドッペル」として使用可能となる。

経歴


その他

真名の「La pucelle de blancheur」フランス語純白の乙女という意味である。

関連タグ

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ
ドッペル タルト
ジャンヌ・オルタ別作品のジャンヌの影と呼べる存在。神性の否定や焼き尽くす炎等連想させされる単語も出ている。

pixivに投稿された作品 pixivで「浄火のドッペル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6636

コメント