ピクシブ百科事典

犯罪組織バイオロン

はんざいそしきばいおろん

メタルヒーローシリーズ「機動刑事ジバン」に登場する悪の組織。

概要

バイオノイドを駆使して様々な犯罪を行い、社会を混乱に陥れる秘密犯罪組織。バイオロンの暗躍に手を焼いた警視庁上層部は、密かに機動刑事ジバンを開発。さらに対バイオロン法を制定して、対抗することになる。

その作戦は、「日本の重要拠点をピンポイントで攻撃」する、効率的な知能犯的な征服計画が多い。
例えば

『町にお金が降ってきた』バイオノイド『カネノイド』を使って、偽札をばらまき、日本をインフレに叩き込もうとする。
31話『真夏の夜のニンジャ合戦』。バイオノイド「シノビノイド」によって日本のシンクタンクをひそかに洗脳する。などがそうだ。
その隠密性にこだわったのか、バイオノイドは、ほとんど人間に化けることが可能。
しかし、だんだん放映回数が増えるにしたがって、突込みどころの多い、へんてこな工作が増えてきた。
それでも、実際にジバンの息の根を止めたことから、高い実力かうかがえる。

首領のドクター・ギバを始め、構成員は全て人工生命体で、一部良心に目覚めたりした者などはいたが、ほとんどが人間を憎み軽蔑している。終盤では本格的に人類抹殺計画に乗り出した。

関連タグ

機動刑事ジバン メタルヒーローシリーズ 対バイオロン法

pixivに投稿された作品 pixivで「犯罪組織バイオロン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3622

コメント