ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

もしかして編集


概要編集

 本来は「バイオノイド」とは「アンドロイド」の派生語であり、「人間に近いもの」という意味を持っている(バイオロイドとも呼ぶ)。

 特撮番組『機動刑事ジバン』では、悪の組織バイオロンの生み出す人造生命体としてこの用語が使用された。名称は全て「○○ノイド」で統一されている。基本的には動植物をモチーフにしているが、ダブルモンスター(元祖メタルヒーローの『宇宙刑事ギャバン』の敵キャラ)同様にイメージが暴走するようになり、ドロノイドに始まり、カゼノイドなどといった(かのエノグバンバラやキリバンバラを輩出した)新人類帝国じみたバイオノイドが出てくる。しまいにはジサツノイドだのスイトルノイドだのと言ったわけのわからないバイオノイドが登場するようになり、まゆみの母に化けるためだけに生み出されたニセハハノイドなどあまりにも用途がピンポイント過ぎるのもあった。


また、これを紹介する雑誌の方でも、抽象的概念のバイオノイドをどうするか迷ったようで、例えばこんな分類をしている。

テレビマガジン1989年11月号 バイオノイド調査報告より

「目的型」

決められた目的(主にジバン抹殺)のため生まれたもの。キラーノイド・ハンターノイド


「動物型」

動物の能力を持つバイオノイド。パワー型。ネコノイド・リュウノイド・ムシノイド


「能力型」

ある超能力を使えるようなバイオノイド。思いがけもない姿をしているものも多い。

バクハノイド・ダブルノイド・チュウシャノイド

と、なかなか分類するには、「形にこだわらない」フリーダムなモチーフが魅力のバイオノイドだが、実は先にバイオノイドのデザインが出来、それに後付けで設定をつけていったという噂もある。


動植物モチーフ「カメレノイド」

対バイオロン法


それ以外のモチーフ「カブキノイド」

【依頼】カブキノイド



 また、カメレオンモチーフのカメレノイド、イカモチーフのイカノイドなどにも「本当にこれカメレオン!? イカ!? 」と思うようなぶっ飛んだアレンジが加わっているのも、バイオノイドのデザインの楽しさだ(初期の物はデザイン先行で、モチーフは後付だった)。

また「自分がヒーローとして活躍する漫画」を描かせるために、漫画家を拉致したヤギノイド

ジバンと一緒に心中することが目的のジサツノイド、歌舞伎口調でしゃべり、わざわざ自分も舞台で相手方を務めた芸達者なカブキノイド、自分が時代劇のヒーローに憧れ、潔く切腹自爆)したチャンバラノイド、自分の同類をスルメにする人類に復讐を誓うイカノイドと、ピーキーでアクが強い性格のバイオノイドも目立つ。

そして、カブキノイドシノビノイドチャンバラノイドなどに加え、ツリガネノイドウワバミノイドなど、和風テイストが感じられるのが多いのも、バイオノイドの醍醐味である。


その製作過程は不明だが、海底工場で「怪物の素」を作製、ギバの研究所でバイオ怪物を作る、というプロセス(ケイブンシャの大百科『機動刑事ジバン』より)。

ボーイによると体組織には金属も多く含まれており、一種のサイボーグでもある。


初期の頃は、「人間に擬態できるが、人間と少し違う」・・・例えば「指紋がない」「をかかない」「黒焦げのパンを平気で食べる」などという要素が強かったが、だんだんと風化していった

また戦闘能力は高く、どう考えても戦闘用でないヤギノイド、イロモノ担当のカブキノイドでさえ、ジバンに善戦した。

また、ジバンを演じた日下翔平氏も、アテレコの際、「ジバンの敵って強力ですから」と、苦戦する声を吹き込む思い出を印象深く語った(DVD収録のインタビュー)。

すぐ特殊で派手な攻撃をしてくるバイオノイドに、ジバンが耐え、一気に反撃、というパターンは、「ジバンの打たれ強さ」「破壊のカタルシス」に一役買っている。

第35話のサイノイドから、宇宙生命体を、クイーンコスモなる謎の女からの提供で組み込み、パワーアップした。


キャラクターデザインは主に雨宮慶太が担当。

その造形のクオリティは、仮面ライダーBLACKゴルゴム怪人並みにリアル、と絶賛するファンも多い。(一部は寺田克也篠原保らが担当)


バイオノイド一覧編集

※第三勢力のクイーンコスモらもここにリストアップ

概要登場話CV・人間態
カメレノイド東都工科大学の理事長に擬態。超伝導研究室のデータフロッピーを盗むため。第1話『僕のかわゆい少女ボス』岩城力也
ネコノイド銀行強盗に擬態していたが自分を逮捕した池田刑事に即座に擬態。ジバンをあぶり出すため爆破事件を起こす。第2話『大好き!ナオトお兄ちゃん』銀行強盗:加地健太郎、池田刑事:栗原敏
ドロノイド野菜を怪物化させ人間を襲わせた。第3話『へんな男とおばけ野菜』依田英助、人間体:林家源平
バラノイド特殊なバラの研究をめぐって死亡した篠原博士。娘のユキが復讐の為に関係者らを殺害していく。そこへターゲットの薬田に擬態していたバラノイドが急遽彼女に擬態する。第4話『すてきなバラのプレゼント』薬田:小倉雄三(声、人間体)、篠原ユキ:湯原弘美(+(人間体)
タコノイド物理学者・板倉教授の誘拐。彼の開発したロボット・ハリーが救出のため単独で挑んできた。第5話『3大メカ出動!アイドルロボを救出せよ』団巌
ハゲタカノイド動物園飼育員・権藤に擬態。目的は動物園に隠された恐竜の卵の強奪。第6話『割れた恐竜の卵のひみつ』山中一徳、権藤:上田忠好
カゼノイド少女ミコがかわいがっていた古い人形が改造された姿。中年男に擬態し風邪ウィルスをまき散らした。第7話『恐怖のハクションおじさん』平松慎吾
モグラノイド悪徳不動産会社の徳丸社長に擬態。植物実験のため特定の土地を探していた。第8話『凸凹東京モグラ地図』声:西尾徳、徳丸社長:平野稔
ハイエナノイド怪しい獣医に擬態。新種ウィルスを与えられた子犬を抹殺するため捜索。第9話『猫になった子犬』獣医:江幡高志
アクムノイド天道博士に擬態。彼の開発した天才バンダナを悪用して社会混乱を巻き起こす。彼の娘に正体を悟られた。第10話『パパはパパじゃない?』天道博士:立原博
ウニノイドなんと田村直人を殺害したバイオノイド!第11話『少女と戦士の心の誓い』依田英助
マーシャカーシャジバンの近しい人物・片桐洋子を誘拐。変幻装置を使ってジバンと戦った。第12話『危うし!洋子先輩』河合亜美&古川明美
スカンクノイドバイオノイド地下食料工場創設のため、子供たちの遊び場を狙う。第13話『哀しみの少年をすくえ!』西尾徳(声、人間体)、関根大学(人間体)
工作員スカンクノイドの援助役としてバイオノイド地下食料工場創設を行おうとした。第13話『哀しみの少年をすくえ!』木村修、山田光一、五野上力、山浦栄
キラーノイドジバン抹殺のため生み出された。一般市民を脅迫してジバンに電磁シャワーを浴びせるなど彼を苦戦に追い込んだ。第14話『愛の逆転ゲーム!』岸野一彦
オオカミノイドシルクハットの紳士姿に擬態。ピアニストの大原修一郎は彼に改造されオオカミ2号にされた。第15話『オオカミ男はピアノ好き』声:滝雅也、人間体:岡本美登
クラゲノイド目的は野呂博士が開発した透明人間の薬の強奪。第16話『おれは透明人間だぞ!』依田英助
アゲハノイド五十嵐まゆみの母親に擬態。本物はバイオロンが人質として監禁。第17話『誕生!対ジバン必殺兵器』大地琴恵
マッド・ガルボジバン抹殺のため生み出された必殺兵器。弥永和子
ヒトデノイド人間の脳を食べる事で記憶を読み取るバイオノイド。五十嵐まゆみからジバンに関する記憶を奪おうとした。第18話『母と娘・悲しみの果てに』-
チュウシャノイド『怪物の素』奪還のため少女マナミを襲う。第19話『電子手帳返上!』丸山詠二
カネノイド街中にニセ一万円札をばら撒いた。第20話『町にお金が降ってきた!』依田英助
ムシノイド少女ユリが飼っていた冬越えしたスズムシを強奪。バイオロンの絶好の研究材料として改造するためである。第21話『スズ虫・毒虫・ゲリラ虫』岸野一彦
ハンターノイド記憶喪失であるまゆみの強奪、又はジバン抹殺のため彼女に仕組まれた爆弾を起爆させようとした。第22話『マユミがいた』森篤夫
ヤギノイド書店や図書館から書籍を消滅させようとした。しかしふとした事から新人マンガ家を捕まえて自分が主役の漫画を描かせようとした。第23話『漫画を食いすぎた怪物』丸山詠二
ジサツノイド自殺願望のある変な怪物。村松清志郎をジバンと勘違いして彼を死に巻き込もうとした。第24話『ようこそ!大霊界へ』徳丸完
バクハノイドモナリザといった名画の爆破を企む。また自分の邪魔をした早川良にも擬態。第25話『女神さまをぶっとばせ!』依田英助、人間体:高橋利道小林良平
リュウノイド浜名湖の底で眠っていた。湖周辺で行われたミスコン出場の美女たちを襲いかかった。第26話『竜に釣られたグルメ美女』西尾徳
ムカデノイド有力者の子供達を洗脳させ暴動を引き起こした。第27話『愛する我が子は悪魔の子』新井一典
ゾウノイド宇宙研究所から盗み出した「月の石」を間違えてドクターキバそっくりの俳優・グレン島村に渡した。それを知ったキバは不愉快と感じて石の奪還と彼の殺害を命令。第28話『パパはドクターキバ?』徳丸完、グレン島村:レオ・メンゲティ、飯塚昭三(声)
ダブルノイドお見合いパーティをエサに企業のエリート社員といった有望な若者を洗脳し暴動を起こした。第29話『集団見合いで大ドンデン』人間体:ブッチャーブラザーズ、声:神山卓三(兄)・篠田薫(弟))
カブキノイド人間を怪物に変えてしまう怪物細胞を増殖、散布するために作られたバイオノイド。マーシャ・カーシャ達のミスで、たった一つしかない怪物細胞を奪還するために、怪物細胞の犠牲者である、舞踊家・竜千乃丞(演:東千代之介)、そしてその息子の竜小太郎の舞台を襲撃した。ちなみに、竜千乃丞はバイオノイド製造の為の改造細胞によって変異し、怪物人間になってしまった。第30話『美少年小太郎一座の怪人』人間態:梅若鈴友、声:依田英助
シノビノイド妖術を使って政治家たちを錯乱させようとした所へジバンと戸隠流忍者によって邪魔された。第31話『真夏の夜のニンジャ合戦』依田英助
ディストノイドバイオノイドとは相反する遺伝子から産まれた美女・真珠の殺害が任務。第32話『パールの涙は金色の海に』丸山詠二
ライギョノイド肉体に異変をきたしたマッド・ガルボを連れ戻すつもりだったが…第33話『ガルバに咲いた千年ハス』西尾徳
サイノイド宇宙からやってきた生命体アメーバを使って共にパワーアップしたマッド・ガルボと協力してジバンを機能停止に追い込んだ。しかしながら復活したジバンに倒される。第34話『壮絶!ジバン死す』&第35話『パーフェクトジバンだ!』依田英助
チャンバラノイド「卑怯でも勝てば良い」の精神を持つバイオノイド。片桐洋子に惚れてしまった。第36話『夢見るチャンバラ怪物』高橋利道
カメノイドクイーンコスモを探すためファッションコンテスト会場に現れるも、ジバンにあえなく撃破された。第37話『私は世界一の美女?』新井一典
ゴーレムコスモクイーンコスモの分身。魅力的な女戦士だかなりの戦闘力を持つ。朝倉陽子
キノコノイドキノコ胞子によって次々に無気力化させた事で都会暮らしを拒絶させて田舎に帰郷という珍事件も発生第38話『故郷だよ、おっ母さん』神山卓三
ヤドカリノイド記憶を失ったまゆみに仕掛けた爆弾を起爆させるため、ジバンに引き合わせようとした。第39話『マユミの指輪爆弾』丸山詠二
パンサーノイドクイーンコスモにより街中の時計が狂わされてパニックに。これに便乗したバイオロンの命により銀行襲撃を行った。モチーフがワシ・鮫・豹と、意図的なものなのか『太陽戦隊サンバルカン』と同じ組み合わせ。第40話『大反乱!お化け時計』森篤夫
ウワバミノイドアルコールを猛毒ガスに変える薬品の強奪。酒の成分が入ったガスを吐き出して酔わせる。第41話『脱線!じゃじゃ馬婦警』依田英助
ナマズノイドその名の通り電気ナマズ。カプセル培養された未成熟のバイオノイド完成のために電力を盗み出し、あるロックバンドのメジャーデビューを台無しにしてしまう。第42話『怪物ロックンロール』声:山口健、人間体:岩井節夫
ティラノザウルスノイド念願の恐竜型。しかしながらエネルギー不足で幼体。終盤にて消滅。-
コブラノイド片桐洋子を洗脳しロボットであるジバンが苦手とする細菌兵器を打ち込ませた。第43話『ジバンを刺した洋子…!』声:西尾徳、人間体:渡部るみ
スイトルノイド人間の記憶を吸い取る能力を持つ。誤って目的の科学者とヒロキ少年の人格を入れ替えてしまった。第44話『子供になった天才科学者』依田英助
イカノイド人間を骨抜きにしてしまう墨をばら撒く男に擬態。スルメにされた仲間の敵討ちが目的第45話『恐怖の人間スルメ作戦』川井康弘
怪物コスモクイーンコスモの真の正体。人間が宇宙に捨てた廃棄物から生まれた悲劇の怪物。余命わずかのため人間の生命エキスを乱獲した。まゆみをも誘拐した。第46話『好き!二人のお兄ちゃん』朝倉陽子
ユニコーンノイド子供の想像力を悪用して怪物のイラストを一般募集して生まれた怪物(笑)。しかし軍事評論家の息子が考えたため全身が武器である。第47話『激突!クリスマス決戦』森篤夫
ツリガネノイド実際の放送日が大晦日ゆえ釣鐘がモチーフ。発見されたバイオ工場防衛のためジバンを超音波で攻撃第48話『年忘れバイオロン退治』依田英助
ニセハハノイド五十嵐まゆみからジバン基地を聞き出すために創りあげた偽物。マユミの母親に擬態。ハンターノイドそっくり。第49話『あばかれたジバン基地』大地琴恵
ニセジバンその正体はマッド・ガルボ。警視庁から盗み出したデータを基に自ら強化した。第50話『二人を結ぶ点と線』弥永和子
ギバノイドドクター・ギバの真の姿。第52話(最終話)『愛の最終決戦!』飯塚昭三
ダイキバノイド3体の怪物。スパイダーブロック、アンモブロック、コウモリブロックらの一部が合体した姿。劇場版『大爆発!恐怖の怪物工場』より依田英助

・参考資料「東映ヒーローMAX」2009年vol.30


関連タグ編集

SF ミュータンロボット 風刺

公式が病気:第42話の劇中歌「バイオロン軍団現る」も歌詞の内容のぶっ飛び具合から何気に「公式が病気」に該当する。


オルフェノク:同デザイナーで白を基調とした怪人。


ヤミー:同デザイナーで一部の怪人はセルフパロ的にデザインしている。


ゲルショッカー怪人機械合成怪人:これ等を足して二で割ったような属性である。


メタルヒーロー怪人の系譜

ヨロイ軍団/戦闘ロボット軍団/モンスター軍団/機甲軍団バイオノイドエイリアン


外部リンク編集

Dr.K研究所 軌道刑事ジバンあらすじ 感想

関連記事

親記事

犯罪組織バイオロン はんざいそしきばいおろん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 60190

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました