ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「お前の欲していた物だ。受け取れ!」

CV:細谷佳正

概要

ウヴァ火野映司の知人である筑波敬介にセルメダルを投入した事で誕生。
旅ブロガーとして有名になりたい彼の欲望を叶えるために他の人間から力(才能)をストロー状の口吻で吸収しては譲渡し、偽りの自信を与えていた。

お笑い芸人の才能を吸収しようとしたところに後藤に遭遇。銃撃に一度は怯むが、大したダメージは与えられず、これでもかとばかりに後藤を甚振り返した。駆けつけたオーズがタカキリーターに変身し、スキャニングチャージで一気にトドメを刺そうとしたところ、功を焦る後藤の砲撃で失敗し、逃走。

オーズとの再戦ではウヴァガメルと協力して仮面ライダーオーズを窮地に陥れるが、電気ウナギカンドロイドの電撃とサゴーゾコンボの登場で一発逆転、サゴーゾインパクトによって倒された。

能力

アゲハ蝶をモチーフとしているため、地上戦は苦手だが空中戦が得意。
翅から爆発性の鱗粉をばら撒いて攻撃する。また吸い取った才能を筑波に譲渡する際にも使用された。

才能を与えられた筑波はお笑い芸人の関西弁とトークセンスが移り、着々と人気を上げていったが、次第に自信過剰になっていき、とうとう映司の戦争体験をもネタにしようとするところまで落ちぶれてしまった。映司はそれで戦争の悲しみが伝わるならと承諾したが、「大切なのは何をしたか」とも言われた事で旅にすら行っていなかった自分の行動を恥じ、本当の自分の体験で旅ブログを綴るべく、自転車で北海道まで旅行に向かった。

備考

アゲハ蝶の怪人だが、何故かクワガタセルメダルから生成されている。

宿主の名前の由来は「筑波洋」と「神敬介」と思われる。

なお、同じ東映作品である「機動刑事ジバン」には姿が酷似した「アゲハノイド」が登場した。
どちらも某蛾怪獣に似たデザインになっている。

宿主の演者である阿部進之介氏は平成ライダーシリーズに置いて過去に仮面ライダー555木場勇治から父親と共に彼の両親が残した財産と木場の恋人を奪った木場一彰仮面ライダーカブトキュレックスワームを演じている。これらの役には他者の財産を奪ったという共通点が存在する。

声を演じた細谷氏は、本作が特撮初出演となった。

関連タグ

仮面ライダーOOO サゴーゾコンボ
ウヴァ ヤミー
クロアゲハヤミー:同じくアゲハ蝶の怪人だが、こちらは女性型。

アカネイカ人造人間キカイダー):こっちはもっと即物的に、才能ある人間を直接吸収していたダークロボット

キュレックスワーム…宿主の演者が過去に人間態を演じた怪人。ワームの特性として人間から容姿や記憶を奪って人間に紛れ込むという物がある。

アナザークイズ8年後の作品に登場したライダー怪人で、他人のスキルを奪い取るというのが共通する。

カッパード中の人繋がり9年後のニチアサ作品に登場する敵キャラ。

ビーファイターアゲハ…こちらは逆にアゲハ蝶モチーフの特撮ヒーロー。

関連記事

親記事

ウヴァ うゔぁ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アゲハヤミー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7273

コメント