ピクシブ百科事典

カメレノイド

かめれのいど

『機動刑事ジバン』においてジバンが最初に倒したバイオノイド。

機動刑事ジバン』第1話「僕のかわいい少女ボス」登場。
演:岩城力也(人間態)

概要

東都工科大学理事長に化け、超伝導研究の技術を盗んで逃走中にジバンと遭遇。研究成果は手に入れられなかったものの、マーシャ&カーシャの援護もあり、誕生して間もなく調整が不完全なジバンを圧倒して逃走する。
突如現れた謎の敵ジバンを警戒したドクター・ギバの命でバイオウィルスによるコンピューターの破壊と子ども達の誘拐を行い、それを餌にジバンを誘き出す作戦を行う。

赤い体色にモヒカン状の鋭利な針が生えた姿をしており、見た目ではわからないがボーイの分析によると細胞はカメレオンの遺伝子と金属原子によって構成されている。
(初期のバイオノイドは特にモチーフを決めてデザインされたわけではなく、話に沿って名称や設定がつけられた)

武器は鋭い剣と胸から発射する爆弾。更に伸びる舌や驚異的なジャンプ力を持つ。両脚を巨大な触手に変化させることも可能で、子ども達やジバンを拘束するのにも使用した。

関連記事

親記事

バイオノイド ばいおのいど

兄弟記事

コメント