ピクシブ百科事典

私に巨人が舞い降りた!

わたしにきょじんがまいおりた

私に巨人が舞い降りた!とは、『私に天使が舞い降りた!』と『SSSS.GRIDMAN』のコラボタグである。
目次[非表示]

概要

私に天使が舞い降りた!』の主役星野みやこと、『SSSS.GRIDMAN』の最重要人物新条アカネがいろんな意味でそっくりだったことから生まれたタグ。

具体的には、

・中の人が同じ上田麗奈
・髪型が共にショートボブで赤い瞳
・血液型がA型
・どちらもナイスバディで作中で「美人」と明言されている
・素の性格が内向的なオタク
・自分の好きな事に対してはテンションが上がりやすい
・物づくりが特技(アカネは怪獣フィギュア、みやこは衣装作成とお菓子作り)
・創作活動時に眼鏡をかける(ちなみに両者ともアンダーリムタイプ)
・引きこもりで服装についても無頓着
・勉強はできるようだが、運動音痴
・どちらも黒髪ロングで青い瞳の美少女に執着している

同じ声優違う感じ


といったように偶然の一致のはずが、やけに共通する点が多かったりする

さらに、『SSSS.GRIDMAN』のラストシーンがアカネが現実世界で目覚める様子であり、『私に天使が舞い降りた!』アニメ版のファーストシーンがみやこが目覚めるシーンだったこともあり、当作品を「『SSSS.GRIDMAN』でアカネが目覚めたあとの後日談」と(もちろん冗談で)言う人も出る始末であった。
某動画では、アカネのパートナー?的存在であったアレクシス・ケリヴを髣髴とさせる口調の書き込みが毎回のように投稿されている。ちなみに両作品の共通キャストに鬼頭明里氏もいるが、こちらは演じるキャラクター造形がかなり異なる為かそこまでネタにされてはいない。
他にも主人公を知る人物が第1話目から第5話目にかけて物語に関わらないモブキャラとして登場し、第6話目に主人公と対面して物語にも関わってくる、最終回終盤ではヒロイン同士で夕暮れ時の会話シーンがあるなどストーリー展開上の一致もある。

尚、『SSSS.GRIDMAN』でアカネは一時期非常に追い込まれており、そのため「目を覚ました後の世界がこんなに楽しい世界なら安心する」という感情もこのネタが広まった理由の一つにあるようだ。

上田氏本人もインターネット番組『アトリエReina』にてこのことについて言及しており、「違うからね(笑)」とやんわり否定しつつも見た目が似ていることを認めたほか「アカネが現実に戻っていって、結果ああ言う(みやこのような)幸せな未来を歩んでくれていたら嬉しいなと思う」と語っていた。

注意

言うまでもないが、両作品には公式の繋がりは存在しない。
ネタとして楽しむ分にはいいが、あまりにもしつこく話題に出すと気分を害する人も当然いる。
節度を守って楽しもう。

関連イラスト

センシティブな作品
SSSS.GRIDMAN After Story.



関連タグ

私に天使が舞い降りた! SSSS.GRIDMAN 中の人繋がり カップやきそば現象

関連記事

親記事

私に天使が舞い降りた! わたしにてんしがまいおりた

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「私に巨人が舞い降りた!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 198456

コメント