ピクシブ百科事典

竈門炭十郎

かまどたんじゅうろう

竈門炭十郎は、漫画『鬼滅の刃』の登場人物である(メイン画像はヒノカミ神楽を舞っている時のもの)。

炭治郎この神楽と耳飾りだけは必ず
途切れさせず継承していってくれ
“約束”なんだ

概要

CV:三木眞一郎

漫画『鬼滅の刃』の登場人物であり、主人公である竈門炭治郎と妹竈門禰豆子の父。物語の開始時では既に故人であるが、炭治郎がとの戦いで境地に陥った際、度々に彼の回想などに現れ助言を与える。息子からは「植物みたいな人」と例えられている。

顔立ちは息子の炭治郎とよく似ているが痩せ細っており、生まれつき体が弱く病気がちで長く床に臥せている。しかし、竈門家に代々伝えられている厄払いの舞いであるヒノカミ神楽を炭治郎以上に極めており、鬼殺隊の隊士たちが鬼と戦うために使用する全集中の呼吸と同様の呼吸法により、雪の降りしきる中でも長い時間舞い続けることができ、額には資質のある伝承者に顕れるとされるがあった。

関連タグ

鬼滅の刃 竈門兄妹
竈門葵枝 全集中の呼吸
ヒノカミ神楽
鬼滅の刃の登場キャラクター一覧

関連記事

親記事

竈門炭治郎 かまどたんじろう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「竈門炭十郎」のイラストを見る

関連商品

関連商品をもっと見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39560

コメント