ピクシブ百科事典

米澤穂信

よねざわほのぶ

米澤穂信は、日本の男性小説家。ジャンルは、日常系の謎解きが主。
目次[非表示]

作風

殺人事件などではなく、北村薫を潮流とする「日常の謎」を扱った、青春ミステリと呼ばれるジャンルの作品を主に発表している。作風が地味だという声もあったが、その端正な文体と登場人物に対する巧みなキャラクター設定により、特に若い世代に支持を広げている。作品群に通底するテーマは「全能感」である、と米澤は述べる。米澤は、思春期における全能感の揺れ動き、変化していく過程を書いてきた。
近年では、「青春ミステリ」の語から連想される「爽やかさ」とは遠い作品も発表している(作者自身読者の反応が「結構不安」だったという『ボトルネック』や、「不穏当かつ非倫理的な」事件が起こる『インシテミル』など)。

作品

〈古典部〉シリーズ (角川書店)


小市民シリーズ (東京創元社)

単行本未収録作品(『ミステリーズ!』)

  • 巴里マカロンの謎(2016年12月号掲載予定


〈S&R〉シリーズ (東京創元社)

  • 犬はどこだ


〈ベルーフ〉シリーズ (東京創元社)

  • 王とサーカス
  • 真実の10メートル手前


〈甦り課〉シリーズ (文藝春秋)

(単行本未収録短編)

  • 軽い雨
  • 黒い網

〈シモンズ〉シリーズ (集英社)

(単行本未収録短編)

  • 913
  • ロックオンロッカー
  • 金曜に彼は何をしたのか

単発

  • さよなら妖精 (東京創元社)
  • ボトルネック (新潮社)
  • インシテミル (文藝春秋)
  • 儚い羊たちの祝宴 (新潮社)
  • 追想五断章 (集英社)
  • 折れた竜骨 (東京創元社)
  • 満願 (新潮社)


その他短編など

  • 11人のサト(毎日新聞社)
  • Do you love me?(東京創元社)
  • 音楽がなければ生きられない(読売新聞社)
  • 川越にやってください(早川書房)
  • 青田買い(ビッグイシュー日本版)
  • リカーシブル――リブート(新潮社)
  • 馬辺里探訪(新潮社)
  • 茄子のよう(文藝春秋)
  • 怪盗Xからの挑戦状(小学館)
  • 下津山縁起(文藝春秋)
  • ほたるいかの思い出(新潮社)
  • 竹の子姫(早川書房)


関連タグ

小説家

pixivに投稿された作品 pixivで「米澤穂信」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 376481

コメント