ピクシブ百科事典

美濃町線

みのまちせん

名古屋鉄道が運行していた軌道線

晩年は岐阜市の徹明町から関市の関駅までを結んでいた、いわゆる600V線区の一つ。2005年4月1日に廃止された。廃止に至るまでの経緯は岐阜市内線の記事を参照。

運行形態

晩年は競輪場前電停から分岐する田神線を経由して新岐阜駅に向かう列車がダイヤの中心に入り、起点である徹明町からの電車は野一色または日野橋で新岐阜発着の新関・美濃方面の電車に接続する形になっていた。
モ880導入時、競輪場前電停に交換設備を設置して列車間隔を15分間隔にまで詰める増便が行われたが、乗客は増えず2001年に日中の列車は30分間隔にまで減便された。

急行列車が設定された時期もあるが5年で廃止された。

車両

廃止時にはメインイラストのモ600形の他以下の車両が運用されていた。(ただしモ600は予備車扱い)

pixivに投稿された作品 pixivで「美濃町線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79

コメント