ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

肥溜め

こえだめ

肥料のために動物(人間含む)の大小便を蓄積する穴のこと。メイン画像では、後述の言い伝えを元にした婉曲表現を使わせていただいた。
目次 [非表示]

概要

動物人間含む)のウンコ尿を蓄積し、農業用の肥料として活用するための。実際にはそのために地中に埋めたなどを指す。


この手の知識に疎い人は「糞尿はそのままでも肥料になる」と勘違いしている向きも多い(実際にやらかす人もいる)が、糞尿はそのままでは肥料にならないどころかアンモニアなど有害な物質が含まれているので、そのまま与えれば当然植物は枯れてしまう。そのため、こういった物を用いて醸造などに近い「腐熟」という過程を経る事で肥料として使えるようにする物である(なお、腐熟には発生する熱によって中に含まれる寄生虫やその卵を殺す目的もある)。これを下肥と呼ぶ。


一部地域では下肥にも二つに分類される事もあり、「小便」は即効性で「大便」は遅効性の特性を持っているらしく、別々に分けて腐熟させて使っていたらしい。


さらに勘違いされがちだが、作物には基本かけない。そんな事したら悪臭が半端ない。作物を育てる前の準備とした土作りで施肥する。


ギャグ・パロディ・慣用句など

日本の民話では、旅人が旅館に案内されたと思ったら実はが人間に化けて待ち構えていて、温泉と偽って人間を肥溜めに突き落とすという言い伝えがある。ついでに饅頭と称して馬糞も食わされる。

こうした顛末を皮肉って「狐に化かされる」という慣用句さえ生まれた。


また、最底辺の状況・環境(田舎など)を揶揄する場合に使われている。


上記を踏まえて、田舎育ちの人物が少年時代に悪ガキ仲間たちと共に度胸試しで肥溜めの上を飛び越えたorその上に置かれた木の棒等を渡りきったといった武勇伝を語るのも半ばお約束。

もちろん、失敗して池ポチャ案件になってしまったケースも一定数あり。


笑点では、かつて主に林家こん平下ネタや自身の故郷・チャーザー村を自虐するネタとして使っていた。



関連項目

 農業 肥料 汲み取り式便所

排泄物 下水道


伝説 騙す 化かす

みんなのトラウマ 下ネタ


肥溜めより愛をこめて - あめりおじさんの漫画。

林のばあさん - ああ ばばあがクソつぼにおちたぞ


どんぎつね…ほんわか系ラブコメだと思ったらよりによって事実上の肥溜めオチでラストを〆たことで視聴者が愕然とした。

関連記事

親記事

肥料 ひりょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 695821

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました