ピクシブ百科事典

荷星三郎

にぼしさぶろう

『逆転裁判』シリーズ及び『逆転検事2』の登場人物。

概要

CV:山本祥太

初登場は『逆転裁判』第3話。当時23歳。
英都撮影所に所属するアクション俳優で、子供向けヒーロー番組「大江戸戦士トノサマン」で主演を務めている。
しかし、基本的に着ぐるみを着てTVに出演しているため、あまり世間に顔を知られていない。
ライオンのような強面と身長180㎝以上の屈強な体格から怖そうなイメージがあるが、実際は気が小さく心優しい人物であり、「恐縮です」が口癖。
事務所の大先輩である衣袋武志殺害容疑で逮捕され、綾里千尋から事務所を引き継いだばかりの成歩堂龍一に弁護を依頼した。
事件解決後はトノサマンの続編「小江戸剣士ヒメサマン」で主演を務めるが、やはり顔出しはしていない。
芸能人のゴシップ記事が大好きという下世話な一面がある。

逆転裁判2』第4話では「全日本ヒーロー・オブ・ヒーローグランプリ」の授賞式に成歩堂達を招待し、『逆転検事2』第5話ではビッグタワーの隣でボルモスの映画の撮影をしていた。

アニメ版の「さらば、逆転」には序盤のみの登場でゲーム版と違いストーリーには絡まなかった(彼の役割の一部が矢張政志に回されている)。

関連タグ

逆転裁判・逆転検事シリーズキャラクター一覧
逆転裁判 逆転裁判2 逆転検事2
成歩堂龍一 綾里真宵 御剣怜侍
大場カオル 間宮由美子 衣袋武志 王都楼真悟
相沢詩紋

トノサマン

pixivに投稿された作品 pixivで「荷星三郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10849

コメント