ピクシブ百科事典

袖白雪

そでのしらゆき

『BLEACH』に登場する斬魄刀の名称の一つ。持ち主は朽木ルキア。
目次[非表示]

概要

持ち主は朽木ルキア
氷雪系の斬魄刀。刃も柄も鍔も純白尸魂界で最も美しいと言われている。

解号は「舞え『袖白雪』(まえ『〜』)」。

長らく不遇の名刀扱いだったが、最終章にてついに卍解を披露した。
周囲の空間を一瞬にして凍結させることができ、あの「エス・ノト」を即死させるほど強力。
一方で卍解をゆっくり解かないと体が崩壊し命の危機に瀕するなど危険な卍解でもある。

初の舞・月白(そめのまい・つきしろ)
敵の回りを地面に円を描き囲い、その中にいる敵を凍らせる。

次の舞・白漣(つぎのまい・はくれん)
刀身から氷吹雪を放つ。

参の舞・白刀(さんのまい・しらふね)
氷で刀身のリーチを伸ばす。
作中では刀身が折れた状態で使用。

卍解

白霞罸
射程距離内にいる敵を持ち主であるルキアもろとも凍らせる。
卍解の解除の仕方を少し間違えただけでもルキア自身にもダメージがいき最悪凍死するという命懸けの卍解。
山じいの卍解である残火の太刀「西・残日獄衣」の氷雪版といっても過言ではない卍解。

斬魄刀異聞篇

舞え
袖白雪さん


「斬魄刀異聞篇」での姿は、雪女のような白服銀髪美女。担当声優は園崎未恵
月白や白漣はもちろん手から冷気を発生させ相手を氷結させるなど様々な技がつかえる。

自身の力を一度は思うがままに行動したいという思いを村正につかれた。
洗脳されている時は、自分の力を我が物顔で使っているという思いからルキアに憎悪の念を抱いていた。

ルキアとの交戦でルキアが自身を倒そうとする覚悟を見て、彼女と心を通わせたかに見えたが、村正に止められる。
その後朽木白哉が斬魄刀側につく際の試験として義妹の斬魄刀である袖白雪を倒すよう命じられ自分を倒さんとする彼と交戦、隠密歩法"空蝉"や縛道を駆使する彼の前に敗れ一刀両断される。
その後涅マユリによって村正の洗脳が解かれ復活、ルキアと和解するまでに至った。
斬魄刀反乱事件終結後は天然ボケ化し、たびたびルキアに突っ込まれる。

関連イラスト

舞え、袖白雪
仕方がないのだ




関連ダグ

BLEACH 朽木ルキア 斬魄刀 白霞罸

関連記事

親記事

朽木ルキア くちきるきあ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「袖白雪」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 629236

コメント