ピクシブ百科事典

辛坊治郎

しんぼうじろう

元読売テレビアナウンサー。ヨットで太平洋で死にかけた人でもある
目次[非表示]

1956年4月11日、鳥取県米子市で男2人兄弟の次男として生まれた。小学校入学まで自衛隊員だった父親の転勤で全国を転々とし、物心がついた頃から大学時代まで埼玉県入間市で過ごした。

入間市立豊岡中学校時代にメキシコ映画『ぼくの心はバイオリン』を見ていた時に停電が発生、ラスト15分が見られず、放送していたTBSに結末を電話で聞くと、親切に教えてもらったということに感激し、放送局で働こうと決めた。
埼玉県立川越高等学校で航空部と英語部に所属。一浪の後早稲田大学法学部に入学。
大学4年次(1979年)の就職活動で埼玉県の上級職員試験に合格、住友商事の内定も得た。ある日、大学の就職部の掲示板でフジテレビリポーター・アナウンサー募集のチラシを見て、受けるだけで1000円貰えたことから受けたところ、1300人の受験者から7次試験の最終面接3名まで残った。担当希望の番組を訊かれた際に「『リビング11』(お昼の通販番組)を担当したい」と答えたため、フジテレビの試験に落ちたが、12月に読売テレビから電話がかかり「フジテレビの最終で落ちたそうだが良かったら弊社を受けてみないか」と誘われ受験、読売テレビに合格した。埼玉県の上級職員、住友商事、読売テレビの3つの選択肢から、読売テレビを選んだ。これについて後年自身の講演会で「始業時間がこの中では読売テレビが朝10時と一番遅かったから」とジョークを飛ばしている。
1980年に読売テレビにアナウンサーとして入社。『ズームイン!!朝!』の大阪のキャスターを8年間担当。
1983年に入社した森たけしとのコンビは有名で、1986年以降の阪神タイガースの不振をぼやいた「なんぎやなぁ」で1987年新語・流行語大賞流行語部門の銀賞を受賞、1989年には阪神タイガース応援歌CD「負ける気せんね」をリリースした。なお「負ける気せんね」は現在杯盤となっているが、そのCDを求めて『朝生ワイド す・またん!』のスタッフが捜索したことがある。
1995年1月17日に阪神淡路大震災が発生した際、読売テレビは2日間にわたって震災関連の報道を行った。辛坊はその48時間もの間読売テレビのスタジオから震災関連のニュースを伝えた。

1997年には報道局解説委員となる。7月から翌年7月までの1年間ニューヨークに駐在し、アメリカメディアを研究した。
帰国後は報道局チーフプロデューサーとなり、コメンテーターも担当。
2000年に報道局情報番組部長に就任、メディア事情をまとめた著書『TVメディアの興亡』を刊行した。
2001年10月から日本テレビ『ズームイン!!SUPER』に新聞ニュース解説を務めるため、東京で単身赴任生活を開始。2003年7月から特番からレギュラー番組となった『たかじんのそこまで言って委員会』の司会をやしきたかじんとともに務め、毎週金曜(現在は隔週金曜)に読売テレビ2代目社屋(大阪市中央区城見2丁目2-33)の第1スタジオでの収録のため帰阪。2005年4月から桂文珍に代わり『ウェークアップ』改め『ウェークアップ!ぷらす』の司会を務めるため、『ズームイン!!SUPER』の出演は水・木・金曜に縮小。2009年4月からは『サプライズ』→『SUPER SURPRISE』出演。金曜は読売テレビで『そこまで言って委員会』と『SUPER SURPRISE 怒っとJAPAN』のいずれかの収録となり、『ズームイン!!SUPER』の出演は水・木曜に縮小、2010年3月26日の放送をもって『ズームイン!!SUPER』の全国ネットパートでのニュース解説を降板した。
2009年10月1日付で読売テレビ報道局解説委員長に就任。
2010年3月29日から森たけしとともに『朝生ワイド す・またん!』に出演、週6本の生放送に出演。

2010年9月30日に読売テレビを退社し、同年10月1日にシンクタンクの株式会社大阪綜合研究所の代表となるが、レギュラー出演している番組は今もある。
2019年3月29日をもって『す・またん!』を卒業。

政界進出の噂が絶えないが本人曰く「自分は政治家に向いていない」と否定している。

エピソード

  • サッカーワールドカップ南アフリカ大会の期間中スタジオでブブゼラを吹きまくって他の出演者から顰蹙を買った。スタッフにブブゼラを隠された後、美術スタッフに法螺貝を発注していた。懲りない人である。
  • 自身の著書を出演番組でよく宣伝する。この為共演者からは「まだやるのか」と言われたり「宣伝をしなくていいのか」と言われる事がある。
  • 2012年12月19日、大阪市内の病院で十二指腸の腫瘍を摘出する手術を受けた。18日に入院したが、手術当日は病院から読売テレビに直行して『す・またん!』に出演し、「病院からやってきました。今日(19日)手術なんだよ。テレビに出て解説してる場合じゃないだろ」と明るい調子で話した。手術は成功したが、その週のレギュラー出演を見合わせ、翌週に復帰した。
  • 概要でもちらっと触れているが、太平洋上で死にかけたことがある。2013年6月に「ブラインドセーリング」プロジェクトで全盲の全盲のヨットマン岩本光弘と共に福島県の港から太平洋を横断してアメリカのカリフォルニア州サンディエゴまで向かう予定だったが、同月21日、宮城県沖1200kmの沖合でマッコウクジラとヨットが衝突。ヨットは浸水したため放棄。救難ボートで漂流した後海上自衛隊US-2救難飛行艇によって救助された。
  • やしきたかじん死去のニュースを伝えた『す・またん!』番組内で号泣した。

現在の出演番組

過去の出演番組

  • ズームイン!!朝!(日本テレビ) - 読売テレビキャスター
  • ズームイン!!SUPER(日本テレビ)- 2001年10月1日から2010年3月26日までは全国ネットの解説キャスター。『す・またん!』開始後は読売テレビローカルパートの解説キャスター。
  • サプライズ→SUPER SURPRISE - 木曜→水曜(読売テレビ制作分)キャスター
  • 朝生ワイド す・またん!(読売テレビローカル)- キャスター
    • ZIP!(読売テレビローカルパート)- キャスター
  • 辛坊治郎ズーム そこまで言うか!(ニッポン放送

外部リンク

辛坊治郎 - Wikipedia

関連記事

親記事

アナウンサー あなうんさー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「辛坊治郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 403

コメント