ピクシブ百科事典

醒井透子

さめがいとおこ

え?ちゃんと龍田さんの許可取って書いてますよ(大嘘)。

醒井透子とはTsukimi氏の艦隊これくしょん二次創作作品に登場する一応女性提督である。年齢25歳。瞳の色は茶色。

…一応というのは外見がミディアムショートの髪型をはじめ中性的な見た目の容姿をしており、なにより男性と間違われる程の貧乳が特徴のため。
作品のコメント欄でも「女性提督だったのか」と言われている程である。
コンセプトとしては「女性に見えない女性提督」ということなのでこのようなスタイルとなった模様。ちなみにバストサイズはアンダー75。

本人も貧乳という点には若干コンプレックスを感じているらしく、ランジェリーショップなどにもあまり行った事がないらしい。ただ、作中の服装では一般的な提督像に見られるスラックスではなく女性士官らしくタイトスカートを履いている。
また嫁艦である龍田(後述)へマグカップ(カラーリングは龍田の瞳の色に因んで紫)をプレゼントした際にはカップの底に花のアクセントがあしらわれていたり、龍田さんの目、宝石みたいで好きなんだ~と述べるなど、感性は非常に女性的である。かわいい。

先述の通り発育はあまりよろしくないのが本音だが、体重の方は決してそうではなくお菓子好き運動嫌いという性格が祟り一気に3kg太ったりする事も。

まぁ軍隊において毎日を艦娘達と共に頑張っているたくましさは確かに男性的とも言える…かも知れない。
頑張れ。

嫁艦 龍田

基本的に話の軸は醒井提督と龍田(及び天龍はじめ若干名の艦娘達)を中心に展開されている。

公式における龍田は姉の事をなにかと気にかける性格であるが、この鎮守府における彼女のパーソナルはあそことかあそこの龍田に匹敵する提督LOVEっぷりであり姉の事は一顧だにしない。それでも全くどうでもいいなどと思っている訳ではなく、他の艦娘達も鎮守府の大切な存在とは思っているものの目つきの悪さが原因であらぬ誤解を受けているらしい。だがこれに関しては提督はすぐ慣れたそうである。

なお隙あらば提督を弄り倒し提督分を補給する事も怠らない。

充電中。



その姿は提督を二人三脚で鎮守府の運営に勤しむ嫁の鑑…というかむしろ龍田の方が旦那っぽく見えるレベルで、実際桃の節句の際には提督を「私の嫁」と述懐している。
生活全般や駆逐艦達の管理も行っているらしく、計算なども暗算で楽々こなし、提督を持ち上げただけで体重を正確に測る事もできるなど謎の特技も持つ。なお自分自身は提督と180度真逆にナイスバディ

極めつけはリアルの話にて、軽巡としては最も低性能でありながら遠征用途だけでなく第二艦隊として所属、2015年冬のイベント(迎撃!トラック泊地強襲)でスーパーダイソンを撃破しS勝利を成し遂げたという。
Tsukimi氏自身もこの結果は想像していなかったらしく、ビックリしてちょっと泣いたらしい。

まさに天龍型のこわくて可愛い方を地で行くその完璧超人ぶりはおよそ欠点など見当たらないのではないかと思わせる程だが、そんな彼女でも自分自身が沈んだ日は流石に不安定になるらしく、無意識の内に涙を流しながら提督に抱きついてその温かさで海の冷たさや暗さを忘れようとした事がある。
しかしたまたまその光景を見た五十鈴曰く『あの龍田さんが寝てる‥‥』との事なので日頃提督以外にそんな姿を見せるのはまずない様子。流石である。

pixivに投稿された作品 pixivで「醒井透子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 100204

コメント