ピクシブ百科事典

闇のゲーム

やみのげーむ

重大なペナルティを伴うゲーム。その代償は死でなくてもよい。
目次[非表示]

概要

いわゆるデスゲームの派生形であり、デスゲームと同一視されることも多い。
ただし、この単語の(恐らく)初出である遊戯王を見てもわかる通り、負けたからと言って命を失うとは限らない。闇遊戯と最初に戦って敗北した牛尾が失ったのは正気である。
デスゲームが命を賭けて参加するゲームなら、闇のゲームは命に匹敵するほど重要なものを賭けて戦う、基本的に第三者が干渉できない空間で行われる、原則として1対1のゲームを指すと言える。
デスゲームと内容が被っているが、全く同一でもない。

命以外に賭けるものとしては正気自分の人格願いを叶える権利(願いの逆転を回避する権利)記憶積もり積もった負債を帳消しにする権利プレイヤーの未来などがある。
「正気」「人格」「記憶」など曖昧なものが絡む関係上、超常の存在がゲームに絡んでいることが多い。

カードゲームアニメによく採用される設定でもあり、カードゲームではよくあることと少し内容が被っている。

花江夏樹チャンネルにおける闇のゲームについては、当該チャンネルの記事を参照のこと。

なお遊戯王においてはGX5話の時点で闇のゲーム執行時には「千年アイテムが必要」と明言されている…にも関わらず同作品で「千年アイテムがない状態でも闇のゲームが発生する」という矛盾が起きている、驚くことに何と続くGX6話でその矛盾が起きてしまっている。

該当作品


関連タグ

デスゲーム カードゲームではよくあること

関連記事

親記事

デスゲーム ですげーむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「闇のゲーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7347

コメント