ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

カードテキスト編集

通常魔法

(1):自分の墓地の通常モンスター2体を対象として発動できる。

そのモンスターを手札に加える。


概要編集

墓地から2枚の通常モンスターを手札に加える魔法カード

単純に1枚の魔法カードからノーコストで手札を2枚得られるため、手札の枚数だけで言えば強欲な壺にも匹敵するアドバンテージとなる。

通常モンスターでありさえすればレベル・種族・属性は問わないため、融合モンスターの素材に使う、手札に加えたカードをトレード・イン等のコストにして更に手札を稼ぐなど使い道の幅は広い。

特に始祖竜ワイアームの素材を1枚で揃えられる点は優秀。

ただ、手札から場に出すなら通常モンスターには墓地から直接蘇生できるダイガスタ・エメラル等の優秀な蘇生手段も多いため、その辺りの取捨選択は良く考える必要がある。


また、墓地にモンスターが2枚以上存在しなければ発動できない(墓地に通常モンスターが1枚だけ存在する時にそれを回収する、という事はできない)ため、うまく活用するためにはレスキューラビット創造の代行者ヴィーナスのようなリクルートカードや苦渋の決断のような墓地肥やしカードを活用して手早く墓地に通常モンスターを集めるといった工夫も必要となる。


おじゃマジックやおジャマ・ブルーの様に手札枚数を稼ぐ事に適したサポートカードを持つおジャマや、手札に揃える事で特殊勝利に繋がるエクゾディア等とは相性がいい。


モンスターとしては通常モンスター扱いになるペンデュラムモンスターについても、手札から魔法カードとして発動したり、手札に集めたモンスターをペンデュラム召喚で一気に展開できるため一見相性がいいように見えるが、ペンデュラムモンスターはその性質上普通にプレイングする分には墓地に溜まりにくいため総合的に見た実際の相性は可もなく不可もなくといったところ。

ペンデュラムモンスターの通常モンスターと併用する場合、墓地肥やしカードでデッキから墓地に直接送ってこのカードで回収するという形で間接的にサーチしたり、エクシーズモンスターの素材にして墓地へ送られるようにするなど工夫が必要となる。


ちなみにカードイラストでは成金から転落した成金ゴブリンが働いており、そのベルトコンベアー上ではなぜかもけもけが量産されている。


もけもけは天使族のはずだが、生産されているのは本人(?)ではなくぬいぐるみの類なのか、はたまた鎧に天使が宿ったとされる時械神と同様、彼ら(?)も人工物に天使が宿った存在なのだろうか。


遊戯王ラッシュデュエルにもレジェンドカードとして登場している。

遊戯王ゴーラッシュ‼に最初に登場したレジェンドカード


関連タグ編集

通常魔法


外部リンク編集

遊戯王カードWiki - 《闇の量産工場》

遊戯王ラッシュデュエルWiki - 《闇の量産工場》

関連記事

親記事

通常魔法 つうじょうまほう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 983

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました