ピクシブ百科事典

音吹奏

おとぶきかなで

音吹奏とは、実況パワフルプロ野球シリーズの登場人物である。
目次[非表示]

「うん、ステキな応援だった。私もあんな応援がしたくて鳴響に入ったの。」
「それが私の夢だから。甲子園に、みんなで行くことが。」

概要

音吹奏とは、パワプロアプリおよびサクセススペシャルに登場するキャラクターである。
鳴響高校の野球部のマネージャーであり、2017年の8月2日に鳴響高校の実装と同時に球宴 鳴響高校デビューガチャにて志藤玲美伊能麗示大越清亮と共に実装された。

パワプロアプリの据え置き版のサクセススペシャル(サクスぺ)においても2018年の8月8日に鳴響高校の実装と同時に鳴響高校デビューガチャにて実装された。ドラムメジャーバージョンにおいてはまだ未実装である。

人物

鳴響高校の野球部のマネージャーであり野球部と吹奏楽部と兼部している。楽器はトランペットを演奏する。吹奏楽部のローレライと呼ばれる美しい歌声を持っており歌声を聴いた男子は告白してしまうが断られている。(本人も気にしている様子。)
明るくて人懐っこい性格で人気者だが主人公の事が大好き。
茶髪で音符のようなツインテールが特徴。
運動神経が良くて体力作りにおいて筋トレが得意らしく何がとは言わないが大きいらしい。(大きいことはいいことだよ、うん。)

入学式に主人公と校門の前でぶつかった際に一目惚れしたらしく主人公を運命の人と呼ぶ。
鳴響高校のシナリオでは主人公と同じく10年前の甲子園の準決勝の鳴響高校の試合を見ており鳴響高校の吹奏楽部の演奏に憧れて自分も甲子園で応援がしたいと鳴響高校に入学した。(他の高校でデッキにセットした際も甲子園で応援するという夢は共通している。)

鳴響高校のシナリオの重要人物の一人であり、深くシナリオに関わっている。主人公と同じく甲子園を目指すという夢を叶える為に野球部と吹奏楽部の2つのしがらみや10年前に封印された楽譜(鳴響のキズナ)を再び使えるようにする為に楽譜の作曲者に2つの部の絆を示す試練に立ち向かっていく。

明るくて夢に向かって一生懸命な姿が鳴響高校の定期イベントで多く見られるが鳴響高校でのイベントとイベキャラとしてのイベントのどちらでも付き合っていてもいなくても一目惚れして運命の人と呼び、主人公との距離が近いのが印象的である。(特に楽譜の試練の最後の試練においてのイベントは必見。)デートイベントでは主人公の顔を美化したキャラ弁を作ってきたりその弁当を食べた直後に主人公に膝枕をしながら子守唄を歌ったり、トランペットを一緒に吹こうとしてキスをしたりと他の彼女候補キャラに比べるとかなり積極的である。全レアリティ共通のイベントの「しゃかりきマネージャー」でも後輩からお似合いと言われたり、夫を立てるのは妻のつとめと言ったり発声練習をしていたら飛んできたボールを取った主人公の事をさっすが私の〇〇(名前)くん!と言ったり大胆である。
定期イベントで(音吹の一方的なアタックながら)二人のイチャつきぶりを見て吹奏楽部の顧問である神成拓斗は自分もかつては...と遠い目をする。

鳴響高校のランダムイベントではトランペットに主人公の名前を付けていることが判明したり、吹奏楽部では体力がいるということで多く食事を食べることが判明したり、声でガラスを割ることができる特技を見ることができる。

能力

マネージャーであり、評価を上げて告白イベントが発生した際に別にいいんじゃないか→告白を受けると選択すれば付き合うことになりデートに誘えるようになる。
1つ目の選択肢が間違えやすく初見殺しとも言われているが鳴響高校以外で見ることができる自己紹介イベントや直前のやり取りをきちんと読めば間違えることはないだろう。

デートの際にやる気が絶好調だったり体力が満タンだと本来だとやる気が上がったり体力が回復する際の代わりにそれぞれ経験点が貰える。やる気が絶好調、体力は満タンの片方もしくは両方の際に練習にいいタッグが起きない時に有用である。(後者は狙いづらいが)

SR,PSR以上だとデート5回目で野手だと情熱エール、捕手だとミラクルボイス、投手だとジャストフィットのコツを確定で入手できる。

2020年の6月8日の鳴響高校強化とドラムメジャーバージョン実装に合わせて覚醒可能キャラになった。覚醒させて潜在強化を行うとさらに能力(SRは初期評価、PSRでは初期評価とイベントボーナス)がアップする。

ドラムメジャーバージョン

2020年の6月8日に鳴響高校の期間限定の強化と同時に祝賀会 鳴響高校強化記念ガチャにてドラムメジャーバージョンがマエストロバージョンの伊能麗示と共に実装された。ドラムメジャーバージョンにおいては限定であり、復刻も行われた。

ドラムメジャーバージョンでは限定イベントの「愛のドラムメジャー」が追加された。
ドラムメジャーバージョンのSR,PSRではデート5回目で野手だと低球必打、投手だとみなぎる活力を入手でき、さらに鳴響高校では甲子園出場かつドラフト会議で指名されたらエピローグで野手だと情熱エール、捕手だとミラクルボイス、投手だとジャストフィットを追加で入手できる。
ドラムメジャーバージョンは走力とスタミナの上限アップ持ちである。

固有ボーナス名は「ハーメルン」。
グリム童話の物語の一つのハーメルンの笛吹き男が由来。
笛を吹いたら町中の子供たちが男について行ってしまうという話であり、ドラムメジャーバージョンのデート5回目にて音吹と吹奏楽部が街中でマーチングバンドをした際にそれを見ていた子供達が興味を持ってついて行ってしまい新たに吹奏楽部のハールメンと新たに呼ばれるようになった模様。

野球部マネージャーの音吹奏が
マーチングバンドの指揮者も兼任!
カッコイイ衣装で魅力も倍増!
相変わらず主人公の事が大好き。
(SR,PSRのプロフィールより)

音吹奏が新バージョンで登場。
トランペット奏者なのだが、
マーチングバンドの指揮者として
主人公を熱烈に応援するぞ。
(PR以下のプロフィールより)

イベント

名前の由来は音吹奏→「音」を「吹」いて「奏」でる、と吹奏楽部のトランペットの演奏者である音吹らしい由来になっている。

固有ボーナス名は「ローレライ」。
ドイツのライン川のローレライ岩にいるとされる伝承の精霊のローレライが由来。
美しい声を聴いてローレライに惚れた船乗りたちを遭難させてしまうという言い伝えが音吹の美しい歌声を聞いた男子は音吹に惚れて告白してしまうという設定のモチーフになっている。

初詣のイベントでは主人公と会えたことが縁起がいいと喜び、一〇〇(名前)くん、二鷹、三なすびと嬉しそうに言っている。トランペットを持参していたのか大吉を引くとファンファーレを奏でてくれたり、大凶を引いたら自分の大吉と半分こで吉ということにしようと言い主人公が疑問に感じたものの夫婦も同然、一心同体なんだから!と主人公に気が早いつっこまれながらもと励ましてくれる。

PR以下限定のイベントの「奏ちゃん狂騒曲」では紅白戦で散々な結果だった主人公を励ましてくれたり甘いものを食べて気分転換をしようということでコンビニでくずまんじゅうを買って主人公の買った大福と交換して分けてくれる。
その後また紅白戦で結果の出なくて食欲の湧かない主人公のために担々麺を作ってくれる。食欲改善に効果がある食材を盛り込んでおり、名前が出てくる食材だけでも主人公から混ぜるな危険ってヤツじゃないかとつっこまれているが香りがそそり、食欲のない主人公でもお腹が空いてきて3杯もおかわりするほどだった。

ラブパワーが発生している状態で練習後のイベントが発生すると差し入れでおにぎりを持ってきてくれる。具は肉そぼろ、ツナマヨ、レモンのはちみつ漬けの3種類であり、レモンのはちみつ漬けに関しては声出し練習の後だから喉に優しい具にしたつもりと言い、主人公は別々に食べたかったとユーザーからしてもごもっともな反応をしている。

通常バージョンとドラムメジャーバージョンではデート5回目の内容が異なり、またドラムメジャーバージョンかつ鳴響高校だとエピローグの内容が変化する。

瞬鋭高校の3軍での雑用後のイベントでは、スポーツドリンクを差し入れしてくれてさらにアメちゃんをくれる。

パワプロアプリの第3回パワプロ人気投票では第18位となった。
第4回パワプロ人気投票においては第39位、第5回パワプロ人気投票では68位、第6回パワプロ人気投票では56位という結果になった。

据え置きのパワプロのモードのひとつのパワフェスにはパワプロ2020にて鳴響高校が登場したが不参加となった。彼女は吹奏楽部ということもありスタンドで応援する...と思われるのでマネージャーとして登場しなかったと思われる。(といっても他にも不参加のマネージャーはいるが...)

関連人物

志藤玲美伊能麗示大越清亮 同じく鳴響高校の野球部のメンバー。志藤は同じく野球部と吹奏楽を兼部しており伊能と大越は吹奏楽部からの助っ人という立ち位置。共に甲子園を目指しながらも封印された楽譜を使えるようにする為に試練に立ち向かう。

神成拓斗 鳴響高校の吹奏楽部顧問。2年の夏の大会が終わった所から野球部に吹奏楽部を率いて協力することになる。封印された楽譜に関わる人物であり楽譜を使うのにふさわしいのかどうかということで野球部と吹奏楽部に2つの部の絆を試す試練を仕向ける。

神成尊 天空中央高校の選手。練習試合のイベントで登場し音吹にナンパする。神成尊をデッキにセットするとイベントでは代わりに虹谷誠が登場し、一悶着が発生する。

虹谷誠 神成尊と同じく天空中央高校の選手。神成尊をデッキにセットすると代わりに練習試合のイベントに登場し、同じく音吹に対してナンパを行う。ちなみに神成尊と虹谷を同時にデッキにセットすると2人で天空中央高校のエンジェルナインに対してナンパしようとするが大越に止められている。(また、引き分けると神成尊が今年の天空中央は投手と捕手が不足していて弱いという一種のメタ発言をする。)

阿麻央真 円卓高校の選手。甲子園決勝の試合前に顔合わせするが吹奏楽部をスタンドで騒いでるだけと評され、主人公と矢部に対して音吹はやっつけちゃってと失礼な発言に対して当然ながら怒った様子が見られる。(阿麻をデッキにセットするとこのイベントは差し替えられて見ることができない。)

NCM-753(ナゴミ) メカニクス産業高校のマネージャー。コンボイベントの相手となる。内容は音吹の演奏を聴いていたナゴミが主人公の発言がきっかけで音楽と記憶を結び付けてみようとする、という内容。

関連イラスト

音吹奏ちゃん
どらむめじゃー



関連リンク

パワプロアプリ公式Twitterの紹介ツイート
パワプロアプリ公式Twitterの紹介ツイート(ドラムメジャーバージョン)

関連タグ

鳴響高校 パワプロアプリ 実況パワフルプロ野球 パワプロ

関連記事

親記事

鳴響高校 めいきょうこうこう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「音吹奏」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42403

コメント