ピクシブ百科事典

馬渕由衣

まぶちゆい

馬渕由衣とは、『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』の登場人物である。
目次[非表示]

演:永尾まりや

概要

フリーマーケットで戦兎の発明品を売っていた龍我の前に、クローズのスケッチを持って現れた女性。

教師らしいがある時以前の記憶をほとんど失っている。
僅かに記憶に残っていたクローズの姿を手がかりと考え、クローズドラゴンに似たアイテムを売っている龍我に接触したところ、キルバスの龍我襲撃に巻き込まれることになる。
























「仮面ライダーが助けてくれるなんて二度と思わない・・・」

真実(ネタバレ注意!)

キルバスがパンドラボックスを再生させたことで、パンドラボックスのエネルギーによって旧世界にてネビュラガス投与の人体実験を受けていた者は旧世界の記憶を取り戻す。
由衣も記憶を取り戻すが、その人生は壮絶なものだった。

由衣と教え子達はファウストガーディアンとクローズとの戦いに巻き込まれ、クローズが取り逃したガーディアンによって拉致されてしまった。由衣は必死にクローズに助けを求めたのだが、その時はまだ「自分と、自分が信じられる奴と自分を信じてくれる奴のため」に戦っていた龍我には赤の他人の助けを求める声は届かず、結果的に見殺しにしてしまった。

その後由衣はファウストにてロストフルボトルの人体実験を施され、シザーズロストスマッシュに変貌。更なる実験のために拘束されたままガーディアンによる攻撃を受け続けて倒され、ハサミロストボトルを黒化させた後爆発の炎が燃え移り焼死した。新世界でも体に痛々しい火傷の痕が残っている。
また、同様に攫われた教え子達も実験の悪影響が新世界でも残っており、昏睡状態が続いている。

旧世界でのエボルトがきっかけで起きたことは新世界では全てなかったことになったのにもかかわらず、由衣と教え子達に記憶だけでなく肉体にも後遺症が残った理由は、不完全な技術によるロストボトルの実験の影響なのではないかと戦兎は推測している。

自分や教え子たちを救わなかった仮面ライダーに失望しており、キルバスと戦う戦兎達に「誰もあんたたちが助けてくれるなんて思ってないから」と辛辣な言葉をぶつける。復活したエボルトと手を組んだ龍我を「自分が助かりたいから戦ってるだけ」と吐き捨てるが石動美空の説得を受け、戦兎から完成したばかりのマッスルギャラクシーフルボトルを託されると、滝川紗羽と共にキルバスの軍勢と戦う仮面ライダー達の元へ駆けつける。途中でストロングスマッシュに襲われる所を龍我に助けられ、何とかフルボトルを届けるが変身に失敗してしまう。人間の限界を知って寝返ったエボルトに殺されそうになる(実はハザードレベルを上げるための演技)が、過ちを繰り返さないと誓った龍我がハザードレベルを上げたことでクローズエボルに変身。誰かを守る漢の戦いを見届けた。

キルバスを倒し、地球を去るエボルトを見送った龍我に笑顔で抱きつきながら感謝の意を述べ、その光景を目撃した氷室幻徳からtシャツ越しに「ベストマッチ?」と聞かれた際にも嬉々と頬にキス。その後も休日はフリーマーケットの手伝いをするなど、徐々に関係ができつつある。

関連タグ

仮面ライダービルド ビルドNEW_WORLD
万丈龍我
浦賀啓示:「ビルドNEW WORLD 仮面ライダーグリス」の登場人物。同じく初期型ロストフルボトルによる人体実験の影響で新世界でも記憶や傷跡が残っている。

関連記事

親記事

ビルドNEW_WORLD びるどにゅーわーるど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「馬渕由衣」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1360

コメント