ピクシブ百科事典

鳳凰幻魔拳

ほうおうげんまけん

鳳凰幻魔拳とは、「聖闘士星矢」作中に登場する技。

フェニックス一輝の技で、アニメではフェニックス幻魔拳と称される。
伝説の魔拳として知る人ぞ知る存在であるらしい。

脳に作用する技で、相手の心の恐怖心を増大させ幻覚を見せて精神を破壊する。また威力を調整すると自白剤代わりや相手を操作するのにも使える。
撃たれても痛みは殆ど感じないので、「痛くも痒くもないわ!」とバカにしているとこわーい幻覚を見て脂汗ダラダラ→ボコボコが定番である。

一輝



制作上の理由としてはむしろ後者の自白剤的な使用がメインであり、回想シーンに繋げるための要素として設定したものであることを原作者が述べている。

ただ琴座のオルフェウスアルケミーグローブのミラーのように元より半ば破綻している者、ミーメ、バドなどかつての一輝同様に強い憎悪を抱いている者、シャカのように実力の次元が違う者には大した効果は得られない。またアイガイオンにように自身の神経を傷つける事で逃れる方法もある。

なにより抜群の防御機能を誇るアンドロメダチェーンには通用しない。

関連タグ

必殺技 聖闘士星矢

pixivに投稿された作品 pixivで「鳳凰幻魔拳」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13662

コメント