ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

冥王ハーデスを守りし全108人の闘士の総称。同時に冥界の亡者を裁き、領域を守護する獄卒の役割を持つ。


伝説上の魔物、怪物、悪霊を模した闇色に輝く鎧冥衣(サープリス)』を纏い、その冥衣のモチーフと各自の宿星である魔星の名を称号とする(基本的に海に関した魔物はポセイドンの担当である為にモチーフに選ばれる事は少ない。ただし、死者を冥闘士に仕立て上げる事が可能であるなどの事例からケートスなどの例外が存在)。

頂点に立つ3人冥界三巨頭、その他105人の一般の冥闘士、雑兵スケルトン(ロストキャンバスでは修道女の姿の女性型も存在する。バンシィか、レイスと推測されるが記述はない)で構成される。その中でも『天』の星と『地』の星に分かれるが、その基準は述べられてはいない。

魔星の由来は『水滸伝』の百八星。ただし、物語に存在しない星もあり、外伝作品ではオリジナルの魔星も多く登場している。


実力に関しては冥界三巨頭とその側近、副官といった上位の天の闘士が黄金聖闘士クラス。一般の天の闘士、上位の地の闘士が白銀聖闘士クラス。雑兵スケルトンは並の青銅聖闘士とほぼ同等と劇中に登場する敵対勢力でもかなり強い部類に入る。

更に地上での拠点であるハーデス城には、侵入者を大幅に弱体化させる結界が何重にも貼られており、無効化する手段無しでは黄金聖闘士ですら赤子同然に返り討ちにされる


例え倒されたとしても、魔星によって新たに選ばれた人間に冥衣を装着させ、病死や事故死、戦死した闘士を蘇生、永遠の命を報奨に敵対勢力に属する実力ある戦士を一時的に現世に甦らせて補充する事も可能で、総数自体も無限に近い。この為、冥闘士は前聖戦と同名かつ同じ外見の人物が多い(ベヌウに関しては該当人物聖闘士に転生したと思わしき描写が存在している為、全くの別人が担当しているものと推測)。

この特性を熟知するハーデスと、その側近である双子神と近親者は、彼らを奴隷同然に扱っており、想定外の事態には自ら出陣して来る場合もある。神である彼等だけで戦局を覆す実力があるために、事実上はたった数人で一軍に匹敵する


パンドラは近親関係者であるが、便宜上は記載する。


メンバー

ハーデスとその側近達

君主

ハーデスの依代


神話の時代よりハーデスの側近(双子の神)


ヒュプノス配下の神々(夢の四神)


冥界三巨頭


その他の冥闘士

※オブジェ形態はアケローン川の渡し守カロンがモチーフ。


ネクストディメンション冥王神話に登場する冥闘士

魔星モチーフ名前
天貴星グリフォンフェルメール
天雄星ガルーダ水鏡
地奇星フログミーヤン
地伏星ワーム(名前不明)
(不明)ガーゴイル(名前不明)
天間星アケローンニャン
地妖星パピヨンジュリエッタ

ロストキャンバス冥王神話に登場する冥闘士


冥王異伝ダークウィングに登場する冥闘士

魔星モチーフ名前
天猛星ワイバーン時任翔一郎
天哭星ハーピー朱 春風(シュー チェンファ)
天霊星ネクロマンサー風花シャルロット
天獣星スフィンクスエステル・クセルクス
天雄星ガルーダ水鏡マツリ
天貴星グリフォンルーカス・ハーゲン
地狗星ライラプス沖野鈴里

関連タグ

聖闘士星矢 ネクストディメンション ロストキャンバス


冥界 地獄

関連記事

親記事

聖闘士星矢 せいんとせいや

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1228987

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました