ピクシブ百科事典

2年後ショック

にねんごしょっく

漫画『銀魂』324・325話の関連イラストにつけられるタグ。
目次[非表示]

銀魂』の2年後は以下の2つが存在する。

  1. 324-325話における2年後
  2. 銀ノ魂篇(669話以降)における本当の2年後
2年後ショックとは、前者の2年後関連のタグである。

漫画324・325話における2年後

志村新八がいつものように万事屋へ行くと、坂田銀時はロングヘアーのヤムチャ風、神楽グラマラスな大人の女性に変貌していた。さらに定春はイボがVシネマ風のおっさんに、ついでにお登勢たまキャサリンもおっさんに変貌していた。

さらには近藤勲志村妙はラブラブ新婚生活を送り、柳生九兵衛の股間にバベルの塔が建設され、桂小太郎は女体化し、沖田総悟帝王と化すなど、混沌とした様相を呈している。

どうやら休載を挟んで1週明けたら何故か2年が経過していたようで…(真相は後述)。

銀ノ魂篇における2年後

最終長篇である銀ノ魂篇において、“本当の2年後”が描かれた。
唐突に始まった2年後の話、成長した新八ある人物の子供に衝撃を受けた読者は多く、ある意味こちらも2年後ショックとは言える。

なお、一部のキャラの容姿には上記2年後のデザインも反映されている。

関連イラスト

「画楽駄屋」銀魂イラスト 「ニュー真選組バカイザー」
【325訓】壱


祝☆銀魂再開!
銀魂 第326訓



関連タグ

324・325話
324訓 325訓 神楽さん 塔建設済み ソーゴ・ドS・オキタⅢ世閣下 バカイザー ジミー山崎 ワンピパロ 

銀ノ魂篇
2年後新八 2年後神楽 神流

表記揺れ
二年後ショック 2年後ショック

324・325話の真相(ネタバレ)

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

実は寄生型エイリアン(イボ)「キューサイネトル」がその人物の向上心で成長して願望を具現化しているだけで、2年が経過している訳ではなかったと判明。
イボをハリセンでつぶせば元に戻るとわかり、二人はハリセンで立ち向かうが、新八は神楽に抱きつかれ、お妙の子供の父親が土方で、近藤と仮面夫婦を演じていた事実が発覚(新八曰く「とんでもないビッチに成り下がった」)。動揺する土方・新八の前に近藤らが現れ、大混乱になってしまう。
そこに銀時が現れる。残るは銀時ただ一人と思いきや、逆に新八と土方自身もイボだと指摘され、銀時に思い切り叩かれる。

結局、イボに寄生されていないのは向上心のない銀時だけだった。周りに合わせるのは大変だったとカツラを取りながら述懐し、話は終わる。めでたし、めでたし。

なお、アニメ版は銀魂'(第2期)第202話&第203話にて放送された。放送時期の関係上、サブタイトルがそれぞれ「春休みあけ~」「夏休みあけ~」に変更されているが、内容は概ね同じである。加えて放送再開の初回だったこともあり「番組を休んでいる1年の間にみんなの様子が変わった」ことになっている。

関連記事

親記事

銀魂 ぎんたま

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「2年後ショック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4027611

コメント