ピクシブ百科事典

2040年代

にせんよんじゅうねんだい

西暦の年代の1つで、2040年から2049年までの10年間を指す。

2040年代の主な出来事

月日出来事
2042年この年までに米国の人口に占める白人の割合が過半数を割る。
この頃にはビル・ゲイツが世界初の「トリリオネア」となる可能性がある。
4月20日鳥島近海で皆既日食が観測。
8月27日アニメ雑誌「月刊OUT」1982年10月号で、堀井雄二氏の連載コーナーにて「元気でいたら2042年8月27日午後3時に国鉄(現:JR東日本)御茶ノ水駅に集合しよう」という約束が記された。月刊OUTは1995年に休刊となったがこの約束は生きており、60年間の折り返し地点に当たる2012年に読者有志による読者集会「アウシタン同窓会2012」が開催された。
2045年レイ・カーツワイル氏はこの頃までに人工知能が自らより高性能な人工知能を開発するようになり、文明が超加速度的進化を始める技術的特異点へ到達すると考えている。
2047年6月30日香港において防衛と外交権を除く高度な自治が認められている「一国二制度」の期限日。
2048年1961年発効の南極条約による南極の鉱物資源開発の禁止が見直しの時期を迎える。
2049年12月20日マカオ政府による独自の政治制度を持つ「マカオ特別行政区基本法」の期限日。


関連タグ

2000年代 2010年代 2020年代 2030年代
2040年 2041年 2042年 2043年 2044年
2045年 2046年 2047年 2048年 2049年

コメント