ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

CFNM

しーえふえぬえむ

「着衣の女」と「裸体の男」を意味する英語の頭字語。「裸の男が羞恥・受け・責めの客体」となる状況。着衣の女は観察者の立場である場合と、Femdom のように責めの主体の場合がある。露出、SM、BDSM などでひろく使われる。ポルノのジャンル。英語で、Clothed Female, Naked Male。
目次 [非表示]

概要

CFNM は、英語頭字語で、Closed Female, Naked Male(クローズド・フィメール、ネイキッド・メール)のことを示す。

  1. 単純に、着衣の女と裸の男が登場するシーンで使われる。頭字語の文字通りの用法。この場合「露出」が性的要素である。
  2. 着衣の女が観察者の視点で、裸の男の羞恥や、責め、SM/BDSM 受けを見て(楽しんだりして)いる場面。(絵や情景中に、女がいない場合がある。CF[着衣の女]は、この絵や状況を見ている女であると思われる)。
  3. 着衣の女が、裸の男の責めや性的凌辱の主体となっている場合がある。「着衣と裸体」で、Femdom に近い意味になっている。

CFNM では、着衣の女、裸体の男は、単数の場合、複数の場合がある。一人あるいは集団の着衣の女が、一人あるいは複数の裸の男の羞恥やSMを楽しんだり、積極的に責めに加わったりしている場合がある。


露出趣味や、軽いSMボンデージ、責めなどの性的嗜好から、よりエスカレートしたパラフィリア(性的倒錯的)的な暴力、BDSM 等まで、色々な範囲で適用される概念と思われる。


英語ウィキペディアにはこの項目がなく、日本語版ウィキペディアで詳細な具体例や事例の紹介、列挙があることからすると、この頭字語は和製英語の可能性が高いが、フランス語版、ロシア語版、朝鮮語版、イタリア語版、オランダ語版、ベトナム語版、ポルトガル語版、トルコ語版、タイ語版、インドネシア語版、ペルシア語版のウィキペディアにも、この記事項目があることからすると、和製英語の頭字語ではなく、インターネットで使われる、マイナーな「英語のジャーゴン頭字語」とも思われる。


日本語版ウィキペディアの記述が無闇に詳しいが、インターネット空間では、もっと単純に、文字通りの、1]の「着衣の女と裸体の男」が登場する、性的・ポルノ的場面を指しているだけのように思える。この場合、Femdom も含んでいると思える。


日本語版ウィキペディアでの多様な事例

このような設定で表現される性的な雑誌AV官能小説をあらわすジャンルとして用いられることが一般的であると日本語版ウィキペディアの記述からは考えられる。またCFNMは女性による男性の性的客体化 (sexual objectification) の一種である。


一般的な意味でのCFNMのカテゴリーは非常に広く、いくつかの異なる場面設定を含んでいる。例えば、SM露出などである。

インターネット上において、CFNMに関係する様々な種類の場面設定を別々に紹介するサイトは存在するが、このような多様な設定を組み合わせた表現はめったに見られない。


参照サイト

日本語版ウィキペディア:CFNM

fr-wikipedia: CFNM

関連イラスト

センシティブな作品 
恥ずかしがってちゃダメだぞ


関連タグ

R-18 ドMホイホイ 羞恥プレイ CMNF(男女が逆になった状況) ソニック・ザ・ヘッジホッグシリーズ(ビデオゲーム史上もっとも有名なこの手のジャンルの作品)

関連記事

親記事

エロ えろ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 182066895

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました