ピクシブ百科事典

E・HEROエスクリダオ

えれめんたるひーろーえすくりだお

アニメ・漫画『遊戯王GX』及びコナミのカードゲーム『遊戯王 オフィシャルカードゲーム』に登場するモンスターカード。遊城十代が使用するカード群「E・HERO」の一体。
目次[非表示]

テキスト

融合・効果モンスター
星8/闇属性/戦士族/攻2500/守2000
「E・HERO」と名のついたモンスター+闇属性モンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
このカードの攻撃力は、自分の墓地に存在する
「E・HERO」と名のついたモンスターの数×100ポイントアップする。

概要

漫画版『遊戯王GX』第9巻の付属カードとして登場した、闇属性・戦士族・レベル8の融合効果モンスター。悪を滅ぼす正義の集団「E・HERO」の一体であり、暗黒の力を使いこなす。原作でもはどちらも必要で適度なバランスが大切とか言っているので、正義の闇の戦士があっても問題はない。
攻撃名は「Dark diffusion(ダーク ディフュージョン」、効果名は「ダーク コンセントレイション」

細身で刺さりそうなほどな鋭利なフォルムをしており、背中には鋭い羽根が生えている。には尖ったを備え、にも曲刀のような飾りが付いている。は全身真っ黒真っ赤を放っており、まさにダークヒーローといったデザイン

融合召喚でしか特殊召喚出来ないので、蘇生などで場に出すことは不可能。融合素材の指定は非常に緩く、結構簡単に召喚出来る。闇属性のモンスターは種類が豊富で強力なカードも多いので融合素材には困らない。D・HEROはすべて闇属性であり、仲間のE・HEROには強力な闇属性モンスター「E・HERO シャドー・ミスト」がいるため、融合も容易である。

しかし効果ははっきり言って力不足である。特に墓地のモンスターを「ミラクル・フュージョン」などで有効活用するタイプのE・HEROデッキにおいてエスクリダオの効果は矛盾している。さらに、同じような効果でより攻撃力の上昇率が多いE・HEROに「E・HEROシャイニング・フレア・ウィングマン」という完全上位互換なカードまでいる。
このカードを使う際は効果のことはあまり気にしないほうがいいかもしれない。

エスクリダオの真価は闇属性だということである。上述した通り闇属性は様々な強力モンスターが属し、デッキへの投入率が高いカードも多い。そのため、高い確率で「超融合」を使って出す機会が巡ってくる。「超融合」で相手の闇属性モンスターを巻き込んで召喚することが可能。
「超融合」あってこそのエスクリダオだと思っていいだろう。

原作での活躍

漫画版GX』において主人公遊城十代の使用カードとして登場。

関連イラスト

ダーク‧ヒーロー
E・HERO



関連タグ

カード カードゲーム モンスター 遊戯王 遊戯王GX 漫画版GX 遊戯王OCG 戦士族 融合モンスター 効果モンスター E・HERO D-HERO E-HERO M・HERO V・HERO 遊戯王OCGの種族一覧 遊戯王OCGの特殊カテゴリー一覧 ヒーロー ダークヒーロー アンチヒーロー

pixivに投稿された作品 pixivで「E・HEROエスクリダオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6363

コメント