ピクシブ百科事典

ED18

いーでぃーじゅうはち

ED18とは鉄道省および国鉄が改造により製作した電気機関車である。

概要

 ED18は改造時期、内容、用途によって2種存在する。初代ED18はED52を中央本線に転用する際歯車比を変更して勾配用にしたものである。3両が製作され、1950年ごろED17に改造された。
 二代目ED18は軸重に制限のある飯田線に対応するため軸重軽減のための改造に伴う改番であった。種車は初代ED18一両とED17二両である。改造内容は種車の台車からDD10形ディーゼル機関車の製作で設計された動輪の間に小さい車輪がついた珍しい台車に交換する大きな改造であった。1953年から1955年にかけて3両が製作され、1979年までにいったん廃車となった。1992年から2005年にかけて再整備され復活したが故障により離脱し現在ではリニア・鉄道館で保存されている。

関連項目

 電気機関車 鉄道 ED17 飯田線

pixivに投稿された作品 pixivで「ED18」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18

コメント