ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

(首が折れる音)

くびがおれるおと

『仮面ライダー555』の草加雅人が殺害されるシーンで挿入された字幕。転じて、文字通り首が折れる音がしているイラストに付けられるタグ。
目次 [非表示]

※注意:この記事は『仮面ライダー555』などの重大なネタバレを含むため、閲覧にはご注意ください











(概要が書かれる音)

元ネタは『仮面ライダー555』第48話(サブタイトルはズバリ雅人、散華)のワンシーン。草加雅人ある人物の変身した仮面ライダーカイザによって首をへし折られて殺害されるという割とショッキングな瞬間の字幕である。


ちなみにこのシーンの前振りとして、脚本の井上敏樹氏は、草加を演じる村上幸平氏と世間話をする中で、「もし自分が草加であったら、誰に一番殺されたくないと思う?」かを聞き出しており、村上氏は上記のカイザに変身した人物の名を挙げていた。

結果的にそれは現実となる。後に井上氏はインタビューで「草加(村上)が一番殺されたくないやつに殺させようと思った」と答え、それを聞いた村上氏は「てっきり井上さんは、自分の気持ちを考慮し(違う奴に殺させ)ようとしてくれてると思っていたのに…」「こんな事だったら、正直に言わずに“乾巧”とでも言っときゃ良かった」と後悔したとか。

更に別のインタビューでは「その時の自分は、まだまだ井上敏樹という人がどんな人間かわかっていなかった」と自嘲した上で、草加の退場については『仇である北崎か、花形と相討ち』が一番の理想であった事を打ち明けていた。


確かに、音の情報が無いと何が起きたか分かりにくい展開ではあるのだろうが、そんな衝撃的なシーンに「(首が折れる音)」という字幕を付けるとシリアスな笑いが生じてしまうのは仕方あるまい。



パロディとしての用途は前述の通り。画面下部に「(首が折れる音)」(もしくは「(首の折れる音)」or「(首の骨が折れる音)」)と書いてあったら確実に狙ってやってる。

もっとも、元ネタ準拠のイラストは少なめではあるが。


(余談が追記される音)

(実は前例がある音)

実は平成ライダーの首ネタの嚆矢に、『仮面ライダーアギト』に登場した榊亜紀がいる。

彼女はあるグループ(※ネタバレ注意)に属して、主人公・津上翔一に接近したが、紆余曲折あって強力な超能力に開花する。

しかしそれが災いしてジャガーロード3体に付け狙わることになり、最期は逃げ回った先で街路樹の陰に潜んでいたクイーンジャガーロード・パンテラス・マギストラにより、一発で首根っこを掴まれそのまま「グキリ」と折られてしまった。


(実は劇場版な音)

本作の劇場版『パラダイス・ロスト』でも首を折るシーンがある。

村上に招かれスマートブレイン本社を訪れた木場・海堂結花の3人を勝手に処分しようとした社員3人をレオが変身した仮面ライダーサイガが圧倒し秒殺した際、怪人態の変身を解除し尻尾を巻いて逃げ出そうとした最後の一人を後ろから「グキッ」と折った。

また人間解放軍との戦闘では同様の方法で兵士一人を殺しているかのような描写がある。

そしてその直後、草加はレオに、首ではなく心臓を指先で破壊されるやや特殊な方法で殺されるのであった。


(仮面ライダージオウが放映される音)

時は流れ2018年。『仮面ライダージオウ』第6話において(より厳密には東映公式サイトの画像で初判明)、草加がアナザーフォーゼに首を締め上げられる場面が明らかに上記のシーンを意識した構図で描かれており、各地で視聴者の(腹筋が裂ける音)が聞かれたとか何とか。


幸いにも今回は乾巧の介入で未遂に終わり、首を折られることはなかったが、(首が軋む音)くらいは聞こえたかもしれない。


ちなみに、このシーンを提案したのは草加を演じる村上幸平氏自身であることが、東映公式のエピソード紹介で明かされている。ファイズファンの坂本監督もその提案を受けて二つ返事で採用したとか。


CSM版で遊ぶ音)

2017年9月13日(いわゆる「カイザの日」)に発売された「COMPLETE SELECTION MODIFICATION カイザドライバー/カイザギア」にて、例のネットスラング劇場版及び平成仮面ライダーシリーズ15作記念作品の末路と共に収録されている。ちなみに村上氏のリクエストとのこと。


主役ライダーの変身コード「555」と「CALL」ボタンで例のネットスラング、劇場版で草加を殺したライダーの変身コード「315」と「CALL」ボタンで(灰化する音)、そして劇場版のラスボスとなるライダーの変身コード「000」と「CALL」ボタンで(首が折れる音)を聞く事ができる

「なぜ?」と思う人もいるやもしれないが、瀕死の草加にトドメを刺したカイザの変身者を思い出せば納得していただけるだろう。


ちなみにCSM版サイガドライバーにはレオが草加の心臓を使徒再生で破壊した際の音声が収録される事になるのだが、その音声の公式表記が「草加の心臓を刺す音」となっており、Twitterのトレンド入りを果たしただけでなく、村上氏も反応している


(関連動画が流れる音)


     [ ♬〜 ]


   ベキッ[(首が折れる音)]



実際に(首が折れる音)が響く場面。字幕は付いてないので、上記の通りに各自補完されたし。


(サクッと語られる音)

6年後の後輩ライダーを演じた井上正大がMCとして出演している某動画に演者の村上幸平氏がゲスト出演した際、村上氏が草加の末路を語ったのだが……「俺(草加)は攫われたヒロイン(園田真理)を助けに行って、首の骨を折られて死んだ」と自分が演じたキャラの死をまるでスナック菓子感覚で語っており、井上を軽く驚かせた(その後の問答で後輩ライダー役の方とスタッフを爆笑させた)


その直後のやりとり

井上「え、死んだんすか?」

村上「死んだ死んだ死んだ」

井上「一個質問いいですか?」

村上「はいはい」

井上「何でジオウ出てるんすか?」

村上「……俺もそれは、最初疑問に思ったけど……」

井上&スタッフ「(爆笑)」

(4分5秒から)


(関連イラストが貼られる音)

(初風の首が折れる音)センシティブな作品

大規模イベントにありがちなこと返事がない。もはや屍のようだ。

艦これよせあつめ14首の骨の砕ける音を聞きながら…



(関連タグに飛ぶ音)

仮面ライダー555

草加雅人 仮面ライダーカイザ 雅人、散華

首絞め 首折り 字幕 シリアスな笑い


(外部リンクに飛ぶ音)

プレミアムバンダイ公式通販におけるCSMカイザギアのページ

特撮情報局LadyEveの記事「「CMSカイザギア」を草加雅人こと村上幸平さんがレポート!デカぁぁ「乾巧って奴の仕業」は555、「首が折れる音」は000!」

関連記事

親記事

雅人、散華 まさとさんげ

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7178200

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました