ピクシブ百科事典

かなしず

かなしず

ラブライブ!シリーズ『虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』に登場する近江彼方と桜坂しずくのコンビ・カップリングタグである
目次[非表示]

概要

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会近江彼方桜坂しずくのコンビ・カップリングタグである。
2人にエマ・ヴェルデを加えた3人は、元々はスクフェスで登場したオリジナルキャラクターであり、リリース当初から「転入生」(いわゆるモブキャラクター)として実装されていた。虹ヶ咲開始後はスクフェス分室のメンバーである。
2人ともそれぞれ苗字を「おうみ」・「さくらざか」と誤読されやすい。
しずくは演劇、彼方は特待生として勉強とそれぞれスクールアイドルの他に打ち込んでいることがある。

公式での絡み

(※以降PV、スクスタなどのネタバレ注意)

スクールアイドルフェスティバル

スクフェス組の特別ストーリー

彼方の仲直り大作戦
彼方の口から語られる遥に対してシンパシーを感じるしずく。
自分のことを本気で心配してくれたというしずくに「彼方ちゃんのこと、好きなんでしょ?」と発言する彼方。

笑って!エマちゃん
エマに元気を出してもらおうと奮闘する彼方としずくの二人。
広く浅く情報を集めるしずくと、料理のような専門分野に詳しい彼方の名コンビぶりが描かれたエピソードである。
彼方から「正統派美少女」と言われて顔を赤らめるしずく。
自分もしずくに甘えるという彼方の宣言は「すでに甘えすぎ」と厳しく返されるのであった。

頼って、しずくちゃん!
ゲームセンターの景品を一発で取る彼方。景品はしずくへプレゼントされた。
同じしっかり者でも、甘え上手の遥と素直になれないしずくでは勝手が違うと発言する彼方。

スクフェスALL_STARS


しずくから彼方への誕生日セリフ彼方からしずくへの誕生日セリフ
「彼方さん、お誕生日おめでとうございます。この間教えてもらったお昼寝スポット……気持ちよすぎて通っちゃってます!」「しずくちゃんおめでと~。わんこもふもふさせて~」

・スクールアイドル同好会の初期メンバー5人の内の2人である。主人公が彼方を勧誘しに行く際にしずくが案内する描写がある。複数あるお昼寝スポットの中で迷いなくその日の居場所を特定していたことから、二人の仲の良さがうかがえる。

毎日劇場『魔法の枕』

外で干したままだった彼方の枕を回収してきたしずく。
しずくの小言を聞きながらも干したての枕をしずくに試してみるよう促す彼方。
ふかふかでお日様の匂いがする枕に、しずくは自然と眠りに落ちてしまう。
眠ったしずくに対し、同好会と演劇部の掛け持ちでの疲れを労う彼方であった。
彼方が持つしずくへの理解と優しさが描かれているエピソードである。

アニメ7話連動ストーリー『スイーツパーティの秘密』

アニメ本編で会話のなかった分を取り返すように、会話しまくる二人が見られる。
月に一度のスイーツパーティで、二人きりで彼方の手伝いをしていたしずく。
登場したあなたちゃんに、彼方は5人だった旧同好会の頃の話を始める。
彼方を元気づけようと、しずく達が贈った物とは……。


PV

TOKIMEKI_Runners」PV

・うたた寝するしずくが彼方に寄り掛かる写真が登場。

無敵級*ビリーバー」PV

・かすみの相談を受ける彼方としずく。

未来ハーモニー」PV

・集合絵で密着する彼方としずく。


にじよん

シーズン1,2


#10「身だしなみ」
彼方を起こしに来たしずくが「もう少し身だしなみに気を遣ってください」と彼方の髪を直す。
それに対して本人に気づかれないようにそっとしずくのリボンの位置を正す彼方。
しっかり者のしずくと彼方の姉らしい気遣いが描かれている。

#13「物語」
物語の世界に入り込んだしずくを「乙女だねぇ」と微笑ましく見守る彼方。

#31「誕生日(しずく)」
しずくの誕生日に犬系のプレゼントが喜ばれると思い立った彼方。
みずから犬耳を付けて「ワンちゃんと思っていいよー」と発言。
それに対してしずくは「歩夢さんの方がわんこっぽくて可愛い」とスルーするのであった。

#32「寝ぼけ」
しずくに寄り掛かって眠る彼方。
寝言で妹の遥の名前を呼ぶ彼方に対して冗談で「なぁに? お姉ちゃん」と言うしずく。
寝ぼけながらも笑顔になった彼方を見て、もう少しだけ遥を演じることを選ぶしずくであった。

#47「メイド1」
メイド服に着替えたエマが部室でメンバーをお出迎え。
突然のことにも動じず二人して注文をする姿が描かれている。

#50「抱き枕」
彼方に抱き着く璃奈とかすみを見て「私も…!」と言うしずく。

#52「練習」
互いに高め合う同好会のメンバーを見て寝ながら感心する彼方。
それに対して「彼方さんも頑張ってください」と言うしずくであった。

#58「影響」
長い時間を一緒に過ごすと相手に似てくると言う果林。
彼方の横で寝ているしずくが描かれていることから、しずくが彼方の影響を受けていることがうかがえる。

#59「感想1」
しずくへの「感動した」というコメントに「えっへん」となぜか誇らしげな彼方。

#70「言い間違え」
地べたでお昼寝してぼろぼろになった彼方。
慣れた手つきで彼方の身だしなみを整え「はい。かわいい」と言うしずく。
彼方の手を引いて部室まで連れていく際に愛犬のオフィーリアと呼んでしまいそうになるしずくが描かれている。

#90「記憶喪失2」
しずくのキスシーンに猛反対する彼方。

シーズン3


#43,44「エマとスイスへの手紙」
一緒に折り紙をしているかなしず。

#48「3年生としずく」
クッキーあ~んをしずくにねだる彼方。
文句を言いながら食べさせるしずくは、無言で口を開けて自分もおねだりする。
珍しくデレたしずくに大喜びの彼方だった。


スクフェス分室

スクフェス組のWeb連載企画。
第9回 しずくちゃんは……眩しかった~……。
第14回 むふぅ…彼方ちゃん…良い仕事をしてしまった…。
第16回 しずくちゃんがあまりにも可愛いから…つい…
第22回 彼方さんっ!?むぎゅ…!!
第37回 か…かなたひゃん…やめ…ふにゃ~。
第38回 私はいつだって彼方さんのこと尊敬してます!
第45回 今のままで十分可愛いんだから/やはり天然さんは最強っ…。
第53回 か、彼方さん、大好き…ですよ?
第100回 はい、あーん♪
第103回 一生ついていく…しずくちゃんに…。
第106回 この前、しずくちゃんにはしてあげてたけど。


雑誌企画

LoveLive! Days vol.6 彼方ちゃんのゆったりパジャマパーティー
彼方がパジャマパーティーをするコーナーで、初回ゲストは誕生日を控えたしずく。
最近寝付きがよくないと言うしずくに、彼方はひざまくらを提供する。
イラストでは二段ベッドの下側で密着している二人が見られる。

LoveLive! Days vol.11 劇団桜坂しずく
部員で妄想を繰り広げてきたしずくだが、この回は自分と彼方を登場させる。
題材はアリとキリギリス。働き者のアリしずくは、木に寄りかかって自由に歌うキリギリス彼方が気になっていた。
やがて冬が来て、どうしてもキリギリスのことが頭から離れないアリは……

電撃G's magazine 2021/2月号 ニジガクでゅえっと!
ととまめ先生による日常4コマ。
演劇の練習の手伝いを申し出る彼方に、しずくはぴったりの役を依頼する。
柱の説明は「年序逆転!? お世話上手と甘え上手 ピッタリでゅえっと!」


アニメ

あまり大きな絡みはないが、彼方の世話をしずくが焼いていると思われる描写がある。
6話のCパートで、眠っている彼方を起こそうとするしずく。
7話で彼方が寝落ちした際、すぐに枕をセットし、「私が知る限り彼方さんは寝るのが大好き」と語るしずく。
9話で果林を送り出す際、二人がペアでハイタッチ。
11話Aパート冒頭で、密着して座っている二人、等。
4話では掛け持ちが大変だねと心配する彼方に、しずくは好きでやっているからと笑顔で返した。


一枚絵

•電撃G's magazine 2021/2月号表紙 背中合わせで手は恋人繋ぎ
説明文は「手と手をぎゅっと繋いだ姿のしずく&彼方……❤ 腰まで伸びるロングヘアが風になびいて、まさにキュート&ビューティフル!」
•FIRST FAN BOOK表紙 彼方がしなだれかかり、しずくが抱き留めている 彼方の後ろからエマも
•CD『虹色Passions!』ジャケット 背中から抱きつく
•ドラマCD『青春カプリッチョ』ジャケット 愛に負けて悔しそうなしずくを、後ろからニヤニヤ眺める彼方
•1st Live キービジュアル 横に並んで肩に手を置く
•2nd Live キービジュアル 後ろから両肩に手を置く
•校内シャッフルフェスティバル キービジュアル 並んでるだけ
•LoveLive!Days 虹ヶ咲SPECIAL 2021 Spring表紙 横から重なっている


その他

• ラジオおはよう放送室 第78回の『桜坂しずくオンザステージ』のコーナーで、卒業する彼方と告白するしずくの演技が行われたが、第2ボタン役のせつ菜によりカオスと化した。
• シャッフルフェスティバル2日目の幕間劇で、彼方のお気に入り枕を差し入れるしずく。


関連動画




関連タグ

ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
近江彼方 桜坂しずく

関連記事

親記事

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のカップリングタグ一覧 にじがさきがくえんすくーるあいどるどうこうかいのかっぷりんぐたぐいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「かなしず」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1810135

コメント