ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

初登場ポケットモンスター 赤・緑
タイプみず
分類物理
威力35
命中75(ダイヤモンド・パールまで)→85(ブラック・ホワイト以降)
PP10(『ダイヤモンド・パール』まで)→ 15(『ブラック・ホワイト』以降)
範囲1匹選択
直接攻撃
効果2~5ターン(『ブラック・ホワイト』以降は4~5ターン)の間持続ダメージを与える。
  • 『赤・緑』:効果発動中、相手は技を出せなくなる。交代すると解除
  • 金・銀』以降:効果発動中、相手は逃走や交代をすることができなくなる

概要

ポケットモンスター 赤・緑』から存在するわざのひとつ。はさむとは別の技。

『ポケットモンスター 赤・緑』では拘束技の仕様が異なり、拘束中は相手の技の使用を封じることができた(交換は可能)。


拘束技の中では威力が高い方だったが(実際『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』まではマグマストームに次ぐ威力の高さだった)、『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』における変更でこの系統の多くの技の威力が上方修正され、あまり大差がなくなってしまった。

とはいえ登場当初は特殊技だったことから、うずしおの上位互換に位置する技だった。

現在はうずしおとは分類の違い以外の差はほとんど無い。


『ブラック・ホワイト』まではシェルダー系統とパールル(とドーブル)のみが覚えられた。『ポケットモンスター X・Y』では新たにカメテテ系統が覚えるようになったが、誰がどう見ても貝のポケモンではない。

やはりからではさむ関係上、殻(貝殻)がないと使用できないのだろう。

ハンテールサクラビスは進化前の恩恵でこの技を覚えられる。ハンテールは進化してから殻が無くなったのだが、どうやってこの技を使っているのかは謎である。一方のサクラビスは一応‘‘殻’’を持っているのだが、そので挟むのは絵的に非常に問題があるからをやぶるも同様。もちろんこの2匹は、殻がなくなった関係でレベルアップでは覚えられなくなっている。


ポケットモンスター ソード・シールド』ではシェルダー系統とカメテテ系統が登場するが、習得者の少なさと上記の通りうずしおと被っている事でヒードラン専用のマグマストームを除いて拘束技で唯一削除された。


関連タグ

ポケモン わざ(ポケモン) ポケモン技絵 ポケモン技一覧 みずタイプ

はさむ(似て異なる技)

からをやぶる からにこもる シェルブレード

他拘束技

まきつく しめつける ほのおのうず うずしお すなじごく マグマストーム まとわりつく トラバサミ

関連記事

親記事

しめつける しめつける

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20111

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました