ピクシブ百科事典

パールル

ぱーるる

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかん No.366
英語名 Clamperl
ぶんるい 2まいがいポケモン
タイプ みず
たかさ 0.4m
おもさ 52.5kg
とくせい シェルアーマー (隠れ特性:びびり)


進化

おやすみなさい


サクラビス(しんかいのウロコを持たせて通信交換) ← パールルハンテール(しんかいのキバを持たせて通信交換)

概要

水色の2枚貝の意匠をしたポケモン。殻には規則正しい大きな溝が付いている。
貝殻の中にある本体の部分は真珠ではなく、真珠は貝の端のほうに別途に作られる。常に寝ているような顔をしているがこういう表情なだけ。

硬い殻は力も強く、獲物を掴む事も出来るうえに逃がさない。育ったパールルの殻は傷だらけ。成長して中身が殻に収まり切らなくなると進化が近付いた証拠。
一生で1回、進化の時に1個だけ見事な真珠を作れる。この真珠にはサイコパワーを増幅させる作用があり、バネブーの頭の上に乗せられてバネブーの力の基となる。

サイズの割に体重が鋼タイプの第一形態並。その重さは、同じ分類であるシェルダーの13倍以上。パールルの貝殻は分厚くてフチが角ばったデザインで貝を開ける角度も大きく、見た目からしてシェルダーより重量がありそうな物になっている。
進化するといずれにしても体重がおよそ半分になる。

痩せたき真珠



ゲームにおける特徴

初登場はRS。RSとORASではダイビング使用時の海草エリアで高確率で出現する。DPBWBW2XYでは一部海域ですごいつりざおを使うと釣れる。HGSSでは大量発生すると19版道路の水上に現れる。
野生の個体は「おおきなしんじゅ」を5%の確率で所持している。RSE版のみ「あおいかけら」のほうを同確率で所持。

進化は、パールルの能力を上げる専用道具「しんかいのキバ」「しんかいのウロコ」のどちらかを持たせて通信させることで任意のほうになれる。
2つの道具はどちらも貴重品で、イベントや道路で1個だけ拾える他の入手法は、ホワイトフォレスト・バトルツリー等施設で購入やBP交換、そしてDPtORAS頃は野生の「キバニアサメハダーバスラオ赤ハンテール(キバ)」「チョンチーランターンジーランス、バスラオ青・サクラビス(ウロコ)」が低確率で所持しているくらいである。

パールル時は防御が高く、次いで特攻が高い。しかし、防御は重い貝殻の割りにシェルダーに結構差をつけられて負けている。
また、素早さとHPもかなり低めである。

だが、このポケモンの真骨頂は専用道具の内の1つである「しんかいのキバ」にある。
この道具は「パールルに持たせると特攻が2倍になる」という効果があるため、
ピカチュウ同様あえて進化させずにパールルのまま使用するトレーナーも少なくない。
また、前述どおり鈍足なのでトリックルーム下においては意外な強さを発揮する。
「しんかいのウロコ」のほうは持たせると特防が2倍になる効果を持つ。

最強のたねポケモン



関連イラスト

しじみがトゥルルって頑張ったんだよ!!!!???
パールルの「からをやぶる」



関連タグ

ポケモン一覧 ハンテール サクラビス
シェルダー パルシェン

pixivに投稿された作品 pixivで「パールル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43008

コメント