ピクシブ百科事典

ハンテール

はんてーる

ハンテールとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.367
英語名Huntail
ぶんるいしんかいポケモン
タイプみず
たかさ1.7m
おもさ27.0kg
とくせいすいすい/みずのベール(隠れ特性)


進化

パールル ┬→ ハンテール(「しんかいのキバ」を持たせて通信交換)
     └→ サクラビス(「しんかいのウロコ」を持たせて通信交換)

進化




概要

深海魚をモチーフとしたポケモン。中でもフクロウナギホウライエソがモチーフだろう。
しんかいのキバをパールルに持たせて通信すると進化する。
尻尾の部分が魚のような形になっており、それを使って獲物を引きつける習性がある。

ちなみに、「からをやぶる」と「からにこもる」を覚える(どちらもパールルから)が、何処に殻があるのかは謎(頭の部分か?)。

ゲームにおける特徴

ステータスはこうげきとぼうぎょが高めで、とくこうもそこそこだがそれ以外は低め。
取り立て弱いというわけではないが、なにぶん分岐進化の方がステータスに優れていた上にみず単タイプなのが災いしこれといった個性もなかった。
さらに入手する上で色々と面倒な手順を踏まなければならないため、対戦では不遇な立ち位置だった。

しかし、第5世代で「からをやぶる」を習得し、明確な個性を持てるようになった。
バトンタッチ」で引き継げるという点でサクラビスと競合するが、最大の違いは高めのこうげきととくこうによる両刀が可能であること。物理技では「たきのぼり」「かみくだく」「ふいうち(「からをやぶる」との同時習得は『ORAS』から可能)」などを揃えられる。
更に、同時期に獲得した隠れ特性「みずのベール」で物理型には致命的な「やけど」を一切気にせずに戦えるようになった。
いかりのまえば」→「しおみず」のコンボもでき、以前に比べると戦いやすくなったといえる。

関連イラスト

海の底からコンニチハ
夜道は背後にご用心・・



関連項目

パールル サクラビス リュウグウノツカイ 竜宮の使い

pixivに投稿された作品 pixivで「ハンテール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 132421

コメント