ピクシブ百科事典

さいはい

さいはい

ゲーム「ポケットモンスター」シリーズに登場する技の一種。
目次[非表示]

データ

初出第7世代
タイプエスパー
分類変化
PP15
範囲単体
効果対象が直前に使用した技をもう一度使わせる。


概要

第7世代から存在する技。
対象のポケモンに指示して、直前に使用していた技をもう一度使わせるユニークな技。
軍師らしく采配、と言う事か現状ヤレユータンの専用技である。

シングルでは基本的に役に立たない。
なにせさいはいによる行動権の追加である為、相手に塩を送る事になりかねない為である。
後述の様にどうしても状態異常のダメージを増やしたい!……と言う事でもない限り使いようがない。

その真骨頂はダブルバトルにある。

ダブルバトルでは、てだすけの様に、味方の攻撃補助として使うのが一般的。普通に使っても良いが、ヤレユータンは素早さが60と遅めなので、優先度の無いこの技は使うのが少し遅くなってしまう。そのため、工夫を凝らしてやるともっと火力を出しやすくなる。
例えば、ヤレユータンは他にトリックルームを使う事が出来るので、このゆびとまれを使えるポケモンを隣に置いて確実にトリックルームを発動させた後、その隣のポケモンが死んだ後にふんかしおふきと言った超火力全体技を使えるポケモン(その中で一番遅いのはコータス)を出し、そのポケモンに対してさいはいを使って2回攻撃をしてもらう、というのが最も最適解とされる。威力150の技が2回飛んでくるので、半減程度の相手にもかなりの傷を負わせる事が可能なのだ。
この使い方の場合、ヤレユータンの素早さも落としておくと尚良い。

但し実質2回行動になる為、味方のどくややけどのダメージは2回分になってしまう。また、1回目の行動でひるんでしまった相手に使っても2回目もひるんだままなのでこれも注意が必要。

ちなみにZワザはさいはいできない。
さらにしぜんのちから発動後に別の技に変わる為かこれもさいはいできない。
加えてどういう事かソーラービームもさいはいできない。天候によって溜めが無くなったりする為か。

関連タグ

ポケモン

関連記事

親記事

てだすけ てだすけ

pixivに投稿された作品 pixivで「さいはい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3633

コメント