ピクシブ百科事典

ふんか

ふんか

ふんかとは、ポケモンの技の一種である。
目次[非表示]
  1. 火山からマグマ火山灰が噴き出すこと。 → 噴火の記事を参照。
  2. ポケモンの技のひとつ。本項で解説。


データ

初出第3世代
分類特殊
タイプほのお
威力150
命中100
PP5
範囲相手全体
直接攻撃×
効果自分のHPが減少する程威力が低下する。


概要

バクーダ の ふんか !


第3世代から存在する大技。
ほとばしる怒りを爆発させ、相手全体を攻撃するほのおタイプの技。
習得者はかざんポケモンであるバクフーンエンテイを始めとしたほのおタイプ。
唯一タイプ不一致ではグラードンも習得できる(ゲンシカイキすれば一致になるが)。

ほのおタイプの技としては「ブラストバーン」同様の威力150を誇る。
但し、高威力技のお約束でそれ相応のデメリットが存在する
それは自身のHPが減れば減るほど威力が減衰していくというもの。HPが削れ過ぎると威力1なんてこともありえる。

威力計算は最大HPに対する現HPの割合が使われる。
その為1でもダメージを受けた時点で威力を維持できなくなってしまう。
技の仕様の都合上先制技に弱い。あ、アローさんブレバやめてください。
ただ、「しおふき」と違いこちらは鈍足のバクーダコータスまで習得してしまう。
その為素で威力減衰を引き起こしやすい点には十分注意したい。

新年初噴火


通常戦では主にバクフーンがスカーフを持って使用する事が多い。
最近ではコータスが特性「ひでり」を獲得したため、「トリックルーム」や「おさきにどうぞ」とのコンボで使われることも増えてきた。同様の戦法はメガバクーダでも可能。
伝説戦ではゲンシグラードンが特殊型の場合に採用されることがある。

関連項目

ポケモン技絵 ポケモン技一覧 ほのおタイプ
しおふき(同じ効果を持つみずタイプの技)
リザードン (中国語名が「噴火龍」)

pixivに投稿された作品 pixivで「ふんか」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21209

コメント