ピクシブ百科事典

ついばむ

ついばむ

ゲーム「ポケットモンスター」シリーズに登場する技の一種。
目次[非表示]

概要

初出第4世代
タイプひこう
いりょく60
めいちゅう100
PP20
わざ分類物理
攻撃範囲単体
直接攻撃
効果相手の持つきのみを消費し、そのきのみの効果が技を使ったポケモンに適用される。
英語名Pluck


概要

第4世代のDPtで初登場した技。
嘴でついばんで、相手のきのみを食べてしまう変わった趣旨のひこう技。
第4世代及び第5世代ではわざマシン88の技だったが、第6世代ではわざマシンとして復活したねごとに取って変わられた。

嘴でついばむ以上、習得できるのは主に鳥ポケモン
その一方でコラッタビッパ、果てはカラマネロまで覚えてしまう。
なんとホウオウまで習得できる。可愛い。

威力は控えめだが、前述の通り相手の木の実を食べて、その効果を受けてしまう。
ひこうタイプ版むしくいとでも言える技である。
ちなみにむしくい同様、バコウのみは効果を先に発動されてしまうので食べられない。

効果は比較的優秀だが、採用率は低い。
言うまでもなくひこうタイプの技にはもっと優秀な威力や効果を備えた技が多く、どうしても効果がピンポイントになってしまうこの技は非常に使いづらいのである。
かろうじてメインにできるのはデリバード位。しかし彼もはりきりの不安定さからつばめがえしを採用した方が安定するのが痛い。
むしくいと違いテクニシャン持ちが習得できない、と言う難点も目立つ。

関連タグ

ポケモン技一覧 ポケモン技絵 
ひこうタイプ 
他もちものを奪う技
むしくい どろぼう ほしがる 
トリック(ポケモン) すりかえ

pixivに投稿された作品 pixivで「ついばむ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15423

コメント