ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

小説「ひげよさらば~猫達のバラード~」(作者:上野瞭)を原作としており、人間社会の情勢をに置き換えた意欲作である。理想論を掲げる主人公達が狡賢い者たちによって立場を失って追い詰められたり、利敵行為を働いた者が追放された揚句に内通相手からも用済みとして容赦なく殺害される等、児童向けとしてはかなりエグい描写もされていた。

放送時期は1984年4月から1985年3月と、1984年度内。

なお、本作終了から1993年放送開始の「平家物語」の間まで、人形劇は一旦途絶える事となる。


ストーリー

人間に捨てられ、記憶喪失となった猫の少年ヨゴロウザ

倒れていた所を隻眼の猫一文字に発見され、彼の住処へ連れていかれる。

そこでは、野良猫軍団がネズミ達と協力し、野良犬軍団に立ち向かっていた。

ヨゴロウザは野良猫軍団の新なリーダーとなり、彼等と共に野良犬軍団に立ち向かっていくのであった…。


登場キャラクター


主人公。

栗色の髪に帽子、サスペンダー蝶ネクタイが特徴の猫の少年。

人間に捨てられ、記憶喪失になって倒れていた所を一文字に救われ、彼の住処へ案内される。

そこで野良猫軍団の新なリーダーとなった。


紫色の毛の逞しい隻眼の雄猫。

ヨゴロウザの命の恩人ならぬ恩猫で、本作一番のである。


その名の通り「ご機嫌よう」が口癖のダンディーな雄のシャム猫


その名の通り大食漢の雄猫。


パンクファッションが特徴の雄猫で、その名の通り町から色んな物を盗んでくる。

また、一文字とは唯一タメを張れる存在である。


本作のヒロイン。

銀色の長髪に色とりどりの服が特徴の雌猫。

性格はおしゃま


  • ウラナイ(CV:斎藤隆)

その名の通り占い師を勤める雄の老猫。


  • オモテカウラカ(CV:花井京之助)

毛むくじゃらの雄猫で、帽子を被ってクルクル身体を回転させている。


  • テツガク(CV:川久保潔)

眼鏡を掛けた、読書好きの雄の老猫。


  • シャナリ(CV:広中富士子)

薔薇の花とクルクルした髪型が特徴のセクシーな雌猫。


ヨゴロウザ達がピンチになった時に星からやって来る、金色の雌猫。


シブがき隊がモデルの三人組。

勿論、中の人達もシブがき隊のメンバー本人達である。


  • ネズミ軍団

野良猫軍団とは同盟関係にあるネズミ達。


野良猫軍団とは対立関係にある野良犬軍団のリーダー。


主題歌

いずれもシブがき隊が歌っている。


  • キャッツ&ドッグ(OP)

  • 地球最初の嵐の様に(ED)

結末に関して


原作での結末は、猫達と犬達の戦いの中、髭を失い、年老いたヨゴロウザが猫達に昔の自分の話を聞かせるも、「華がない」等と言われる重い結末であったが、この人形劇版では最終的に猫達と犬達は和解し、共存の道を歩むグッドエンドに差し替えられている(第一話冒頭部分で年老いたヨゴロウザの描写がある為、当初は原作に沿った形にするつもりだったと思われる)。


関連タグ

人形劇 NHK

関連記事

親記事

NHK連続テレビ人形劇 れんぞくてれびにんぎょうげき

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7598

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました