ピクシブ百科事典

アインストヴォルフ

あいんすとゔぉるふ

「スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター」に登場するロボット。
目次[非表示]

概要

スーパーロボット大戦OGシリーズに登場するロボット。
設定自体は『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ』のラジオドラマで明かされていたが、アニメ『ジ・インスペクター』の第一話冒頭で初めて映像化された。

ソウルゲインとの戦闘で小破したゲシュペンストMk-Ⅲが、「あちら側の世界キョウスケ・ナンブ(ベーオウルフ)」の力でアインスト化し、再生・変異したもの。

全体的にボディが巨大化したことと、胸部に追加された巨大エネルギー砲が特徴。元来ゲシュペンストMk-Ⅲに搭載されていた武装もパワーアップされている。アインスト化したベーオウルフが乗り込んでいるうえ、本物のMk-IIIが変異したものである為か、「こちら側」の世界に出現したアルトアイゼンの複製品「アインストアイゼン」よりも遥かに強大な能力を持つ。

「こちら側」の世界へ転移しようとするシャドウミラーの妨害を企んだが、ソウルゲインの必殺技「麒麟」によって胸のエネルギー砲を切り裂かれ、トドメに玄武剛弾を撃ち込まれたうえに基地の爆破に巻き込まれて消滅したかに見えた。

しかし、『ジ・インスペクター』最終話で再生して「こちら側」の世界に転移。サイバスターSRXグルンガスト、グレート雷門の複製メカを生み出して差し向けた後、地球へと侵攻。高速移動中にノイヴォルフへ強化変異した。

もはや止められる者は無いかに思われたが、その胸の傷跡には玄武剛弾が埋まったままであり……

余談

カラーリングや形状がテッカマンエビルに類似しているうえ、ベーオウルフを演じた森川智之は『宇宙の騎士テッカマンブレード』で主人公・Dボゥイを演じており、更にアニメ監督の大張正己がテッカマンブレードとジ・インスペクターの両作に関わっている事から、本機のことをテッカマンステークなどと呼ぶ者もいる。

関連タグ

スーパーロボット大戦
ジ・インスペクター
アインスト
ゲシュペンストMk-Ⅲ
アルトアイゼン

pixivに投稿された作品 pixivで「アインストヴォルフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5577

コメント