ピクシブ百科事典

アルファ・リヒター

あるふぁりひたー

ゾイドフューザーズの登場人物。

CV:関智一

リヒタースケールの統率者。物語の中盤から登場する。
ブルーシティの市議会議員として活動していたが、裏では世界征服のために動き出していた。
オペレーションジェネシスという計画を進めていくうちにエナジーライガー凱龍輝を作り出したが、最終的にセイスモサウルスを選ぶ。

市長に就任した後はキラークラッシャー隊を配備して、治安局のガミーゴジュラスギガを失脚。本格的にブルーシティの独裁を始める。

RD達レジスタンスを一掃するためにセイスモサウルスに乗り込み襲撃。アルティメット形態が崩されたが、マービスのスティルアーマーとユニゾン。ベルセルクセイスモとなって壊滅寸前にまで追い詰めた。しかしRDの気合に圧倒され、ベルセルクセイスモは大破。
勝負に敗れたリヒターは、治安局に取り押さえられた。

セイスモサウルスの荷電粒子砲のことをゼネバス砲と呼んでいたが、ゼネバス帝国と何らかの関係があったかどうかは不明。

関連項目

pixivに投稿された作品 pixivで「アルファ・リヒター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29

コメント