ピクシブ百科事典

アルヴィス

あるゔぃす

北欧神話に登場する小人の名前。また、それに由来する人物の名前。
目次[非表示]

誘導分岐

  1. 北欧神話に登場する小人。本項にて解説。
  2. メルヘヴン』の登場人物。本項にて解説。
  3. LASTEXILEの登場人物。
  4. ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』の登場人物。→アルヴィス(ファイアーエムブレム)
  5. アニメ『蒼穹のファフナー』に登場する組織及び要塞艦。→Alvis


概要

北欧神話の原典資料の一つである「アルヴィースの言葉」またの名を「アルヴィースの歌」に登場する小人。大いなる賢者、もっとも賢い者、すべてを知る者、と訳される。
小人、と書かれているが、正確に言うと闇の妖精ドヴェルグ、と言われている。彼らは信仰の対象ではなく、しばしば神々と対立する立場で登場する。また、対価に応じて神々の象徴となる魔力のある武器や宝の制作をする優れた匠としても描かれることから、ドワーフと同一の存在とされる場合もある。

彼は神々の為に様々な武器を作成した。その代償として、トールの娘スルードを要求する。
しかし、トールは、彼の要求を受けるふりをして、様々なことを訊ねた。賢かったことが災いし、問に答えているうちに夜が明け、朝日を浴びたアルヴィスは、石と化してしまった。

メルヘヴン

私の旦那


CV:保志総一朗
トーテンポールの技を使うクロスガード。16歳。クールな性格。
「門番ピエロ」を使い、ギンタを「メルヘヴン」に呼んだ張本人。
ファントムに「ゾンビタトゥ」の洗礼を受けた為、その呪いから解放されるべく、またメルヘヴンの平和のためにファントムを倒そうとする。「ピーターパン」をモチーフにしたキャラクターで、名前は前述の神話の小人が由来である。

関連タグ

メルヘヴン 虎水ギンタ ファントム

pixivに投稿された作品 pixivで「アルヴィス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 369804

コメント