ピクシブ百科事典

エンタープライズ(アズールレーン)

えんたーぷらいず

エンタープライズ(企业)とは『アズールレーン』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

終わりだ!

CV:石川由依

来たか。『概要』なら、いつでもできているぞ

アメリカ海軍ヨークタウン級2番艦「エンタープライズ」を擬人化したキャラクター。イラストはハオ提督が担当。

モチーフとなった空母第二次世界大戦における最殊勲艦と呼ばれた艦船であり、ゲームの中でもトップクラスの性能を持つ。

レアリティは★3(SSR)。特務艦建造によるガチャと、期間限定で定期的に入れ替わる勲章交換でのみ入手できる。

なお、大陸版ではエンタープライズは「企业(“企業”の簡体字。意味は日本と同じ)」と表記されているが、本来は「冒険心」の意味で名付けられたものである。

また大日本帝国海軍からは殊に目の敵にされていたらしく、真珠湾攻撃から始まって実に9回も轟沈された事になっていると言う記録を保有する稀有な艦船でもある。もっとも「エンタープライズ級」なる存在しないクラスで言及されていたので、9回とも別の艦船だと言い逃れは出来ると言えば出来るのだが。

2017年11月上旬に行われたキャラクター人気投票では、予選Aグループで618110票を獲得し、一位で通過した。

私の『キャラクター像』も見てみるか?

酸いも甘いも噛み分けた武人。数多くの戦功をあげており、コレクションにできるほどの勲章を獲得している。素直かつ誠実に生きたいと望んでおり、指揮官とは腹をわって話し合える関係を望んでいる。

勝利時の「指揮官、教えてくれ。私はあと何隻沈めればいい?」という言葉は、声色も相まって終わりの無い戦いへの悲観ともとれる。

好感度が高まるにつれ、敵の強勢を再確認しつつも戦いを終わらせるという展望と決意を固め、やがて戦いの終結後、指揮官に自分を連れて行ってほしい、と語るようになる。

なお、レモンが嫌いという設定が時折登場するが、これは「ゴシックは魔法乙女」とのコラボにおいて、コラボ先に出張した際にプロフィールに「嫌いなもの:レモン」と書かれたため。

また、アニメ版を意識したのか後に「レーションに拘りがある」という設定が追加された。
ただ、後述するアニメ版とは違い、あくまで便利だから忙しい時に時短目的で活用しているだけであり、流石に三食レーションで済ますようなことはしていない(本人も「三食レーションは流石に無理がある」と言っている他、指揮官からの差し入れやステーキを食べたりもしている)が、食事バランスがタンパク質過多だとベルファストに目を付けられネバダの提案したサラダを食べさせられている。
もっとも「レーション」は本来は配給品の携帯食料の事で、必ずしもカロリーメイトなどのような栄養を調整したビスケットの事では無く、缶詰なども含まれるのではあるが。ちなみにさディア帝国の元ネタのお国ではワインも含まれていた。

『容姿』そのものには意味がない。指揮官、あなたがいれば、この身にある力を最大限に発揮できると信じている

エンプラ様
エンタープライズさん


透き通るように輝く長い銀髪に、白い軍帽を被っている。黒い軍服を着流しており、胴よりも大きい飛行甲板艤装を身に着けている。

姉のヨークタウンも従えているハクトウワシアメリカ合衆国国鳥でもある。

着せ替え(スキン)には以下の3種類がある。


運も『性能』のうち?できれば少し姉にも分けてあげたいものだな

SSRに相応しい高レベルでまとまったステータスを持つ。
どころか、「航空」のステータスは全空母の中でトップクラスに高い。

このステータスの高さに加え、スキル『LuckyE』が非常に強力。
自身の航空攻撃において40%(最大強化時70%)の確率で発動するスキル「LuckyE」は、一度だけダメージを二倍にし、8秒間全ての攻撃が通じなくするというもの。

『終わりだ!』



同じ「航空攻撃のダメージ2倍」スキルの「強襲空母」が最大で25%の発動率しかない事を比べると、かなり高い期待値を持つ。ただでさえ高いエンタープライズの攻撃力が倍になる事で、大抵の敵は一撃で消し飛んでしまう。
加えて8秒間無敵になるため、演習ではこのスキルの発動一発でひっくり返してしまう事も少なくない。SSRで固めた総合戦力2万超の艦隊がエンタープライズ1人に負けたという事さえあるほど。
ちなみにスキル発動時の台詞は「終わりだ!」。これを聞くともれなく終わる。

複合効果でスキル1つにまとまっている事から育成の手間も比較的少なく指揮官にも優しいなど、全方面で強力なスキルである。
惜しむらくは無敵効果は炎上ダメージを無効化しない事だが、流石にそれは贅沢というものか。

ちなみに、大陸版および初期の日本版では『LuckyE』による無敵が艦載機にも付与されていた(敵艦載機の迎撃攻撃に対してのみ)。大陸版では仕様として現在も残っているが、日本版では不具合として修正されてしまっている。

ステータス・スキル共に強力で、他者によるカバーを特に必要としない。どんな編成に放り込んでも常に一定以上の働きをしてくれる。戦艦勢の横につけて航空戦力の補完に使うも良し、省エネ艦隊の旗艦として一人で使うも良し。

その反面、クイーン・エリザベスを筆頭にしたロイヤル艦隊などのシナジーを活かした編成に比べると爆発力が見劣りする場合もある。ヴェスタルは回復スキルがエンタープライズ相手の時のみ回復量がアップするスキル「応急修理」を持つほか、2018年9月のエセックス(艦隊にユニオン軽空母/空母が存在すると航空・対空値が上昇するスキル「直掩配置」を持つ)の実装により、高難度海域ではエンタープライズとエセックスのコンビ運用が鉄板になっているが、いずれもエンタープライズ自身の攻撃力がアップするものではない。

アズールレーン(アニメ)

第一話にて加賀の召喚した九尾の狐からユニコーンを救う為に出陣。
作中ではグレイゴーストの通り名で呼ばれることも多い。
共に優れた弓術もさることながら、艦載機を蒼い炎の鷲に変化させたり、弓兵でありながら近接格闘で艦載機を撃ち落としたり、召喚した艦載機に騎乗するなどの数々の型破りな戦法で原作プレイヤーを驚かせた。
艤装がボロボロになりながらも出撃を繰り返すなど、自分を顧みない行動が見られ、海を一度も美しいと感じた事が無いというセリフから戦いに明け暮れてきた事が伺える。朝食をベルファストが用意したものではなく、携帯食料で済ませたり、ヴェスタルに自分を大切にしろと『いつも』警告されている辺り相当ヤバいレベルに来ている事がわかる。また、クリーブランドからも「あいつはいつもこれだ!」や
「人間らしいとこあるじゃん(KAN-SENは人間とは別なのだが…)」と言われるなど
身内からも散々である。

彼女の無茶な行動はアズールレーン内で問題視されており、クイーン・エリザベスの命で探りを入れているベルファストによれば『いずれ戦う意味を見失う』と評されている。
甲斐甲斐しく世話を焼いてくれるベルファストに心を開きつつあり、共に行動する機会も増えて来た。

また、メインビジュアルに描かれているのは彼女とベルファストである他、EDでの扱いから、実質的な主人公格とも呼べるキャラクターとなっている。

『関連イラスト』の果てに何があるのか・・・・・・見させてもらおう

エンタープライズ
センシティブな作品


エンタープライズさん 2
センシティブな作品



ずっと戦場にいたから『関連タグ』の大切さが分かるつもりだ。指揮官よ、裏で頑張っている娘たちを迎えてあげよう

ヨークタウン ホーネット ヨークタウン級 ユニオン
西川エンタープライズアズールレーン三周年記念西川貴教がこのキャラクターのコスプレを披露。その結果としてエンタープライズとケッコン西川を “” に出来ると話題になる。

エンタープライズ クイーン・エリザベス 赤城 ビスマルク アヴローラ 平海 サン・ルイ ジャン・バール リットリオ:ゲーム起動時のローディング画面に登場するKAN-SEN達。

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エンタープライズ(アズールレーン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 45184119

コメント