ピクシブ百科事典

カヤネズミ

かやねずみ

齧歯目(ネズミ目)ネズミ亜目ネズミ科ネズミ亜科に分類されるネズミの仲間。 ハーベストマウスとも言う。
目次[非表示]

概要

体長5~8㎝、尾長6.1~8.3㎝、体重7~14g。
食べ物は種子昆虫等。
ユーラシアに広く分布。日本では本州四国九州等。
チガヤススキ等の植物に、ソフトボール程の大きさのを作る。
昼間も活動する、世界最小のネズミの仲間である。
全身が柔らかい毛に覆われており、背中が茶色に黄色や赤が少し混ざった感じの色をしている。また、腹は白またはクリーム色になっている。体に比べて、目と耳が大きいのが特徴である。
後ろ足が意外と器用で、カヤや麦の茎を掴んで体を支えることが出来る。そのおかげで、ススキや麦を素早く登ったり、自由になった前足で上手に餌を取って口に運ぶことが出来る。

絶滅危惧種

カヤネズミは、かつては稲を食い荒らす害獣と思われていた。しかし、その後の調査でほとんど稲を食べないことが分かった。
生息地の現象から、絶滅が心配され、世界の各地でレッドリストに載っている。
日本はもちろんのこと、ヨーロッパでも保護活動が行われている。

関連タグ

げっ歯類 ネズミ

関連記事

親記事

ねずみ ねずみ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「カヤネズミ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2930

コメント