ピクシブ百科事典

ガンダムジーエンアルトロン

がんだむじーえんあるとろん

『ガンダムビルドダイバーズ』に登場するタイガーウルフのガンプラである。
目次[非表示]

概要

アルトロンガンダムをベースにするカスタムガンプラ。

右肩に金の虎、左肩に銀狼の意匠のパーツが追加されており、ドラゴンハングを発展させたジーエンハングを備え、背部にはジーエンシールドが装備されている。

獣のしなやかさと機敏さ、猛々しさを内に秘めているガンプラ拳士。

必殺技は黄金に光り輝く姿で拳を突き出し放った金と青のビームを金の龍の形に収束させ、突撃させる「奥義 龍虎狼道(りゅうころうど)」
また、応用必殺技としてタイガー拳とウルフ拳を装着し、双方の口から雷と炎を放ち、やはり金の龍の形に収束させて突撃させる「雷神散打(らいじんさんだ)」も使用する。

ライバルでもあるシャフリヤールが駆るセラヴィーガンダムシェヘラザードとの直接対決では奥の手としてウルフ拳の咆哮で足止めし、タイガー拳の正拳で炎の龍を繰り出す「翔喚奥義 陸撃昇龍打」を放った。本人曰くこの技を使わせたのは彼が初めてらしい。

また、セラヴィーガンダムシェヘラザードのGNクローコンテナを右腕に装着し、龍虎狼道の要領で黄緑と銀の螺旋状の光線を放つ「双極 シルクロード」も放つ。

第二ジーズンOPではハイパーモードらしき姿を見せていたが、実際に使用できるのかは不明。

武装

タイガー拳/ウルフ拳
両肩に装備したの頭部を模したパーツ。両手に装備することで、パンチ力を上げることができる。

ツインジーエンハング
両肩の下部から垂れ下がるの頭部を模したマニュピレーター。近距離の敵を噛み砕くように攻撃する。

双龍虎狼炎
ジーエンハングの両頬に装備された火炎放射器。

ジーエンブレイカー
両脛に装備されているクロー。打撃と同時に相手を圧壊させる。

ジーエンシールド
背中にマウントされた円形の盾。

余談

タイガーウルフの初登場回では機動武闘伝Gガンダムに関係した小ネタ等が多く、モチーフに関してはドラゴンガンダムがベースなのでは……と思わせる箇所もあった。

実際はアルトロンガンダムがモチーフであったのだが。

関連タグ

タイガーウルフ アルトロンガンダム
ドライアス、シャオマイ、EI-72、73合体ゾンダーロボ…肩に獣の意匠をあしらうロボ。

大河原邦男…メカニックデザイン

pixivに投稿された作品 pixivで「ガンダムジーエンアルトロン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2847

コメント