ピクシブ百科事典

キョウリュウマル

きょうりゅうまる

キョウリュウマルとは侍戦隊シンケンジャーに登場する武器のことである。
目次[非表示]

概要

恐竜ディスクをセットしたシンケンマルが変化する事で出現する。その名の通り刃先が恐竜の顔のようになっており持ち主の意志に応じて刀身が伸びるという特性を持っている。
また、キョウリュウマルの使用者はキョウリュウマルを出現させた段階で赤い羽織を纏ったハイパーシンケンジャーと呼ばれる強化形態になる。
ちなみにシンケンオー(そしてサムライハオー)もサイズが巨大化したもの(恐竜折神)を使用することができるが、そちらは『恐竜刀』という名称がある。

作中での使用者





関連タグ

侍戦隊シンケンジャー 恐竜折神 銀幕版_天下分け目の戦
ガリアンソード(蛇腹剣)
鳥獣剣イーグライザー7年後の戦隊に登場する鳥の戦士専用の武器。
バクレイザー忍者激熱刀リュウソウカリバー:いずれもスーパー戦隊の初期メンバーの初期装備に酷似している武器。バクレイザー以外は中盤以降に強力な武器として登場し、心強い戦力となった。またリュウソウカリバーとは『使用者を強化形態へとスーパー変身させる』という共通点を持つ。

関連記事

親記事

シンケンマル しんけんまる

pixivに投稿された作品 pixivで「キョウリュウマル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11

コメント