ピクシブ百科事典

コッペリア(悪魔城ドラキュラ)

こっぺりあ

コッペリア(悪魔城ドラキュラ)とは、自動人形を題材としたバレエ作品、及び作中に登場する人形の名前。 ここではコナミのゲーム作品『悪魔城ドラキュラ』シリーズに登場する敵キャラクターについて記載する。
目次[非表示]

概要

悪魔城ドラキュラ ギャラリーオブラビリンスにのみ登場する敵キャラクター。
悪魔も楽しませる地獄の軽業師。その見た目は華やかなレオタードに身を包んだ青肌の少女。
しかし腕や足等の部分が球体関節になっている事から、その正体は自動人形だと思われる。
元ネタは同名のバレエ作品に登場する少女姿のからくり人形コッペリア

攻略

絵画の中の世界『愚者の国』にのみ出現する。
一部の場所を除いて、普段は綱渡りの如くロープの上を歩いているだけなのだが、
コチラとの距離が近づくと勢いよく回転ジャンプを繰り出し、ナイフを2~3本投擲してくる。
攻撃方法は以上だが、基本的にジャンプしないと攻撃が届かないため、倒すのは地味に厄介。
闇雲に攻撃せずにナイフ攻撃の間を抜けて、彼女が着地した隙を狙って攻撃しよう。
弱点は鞭属性斬属性のみ。魔法系に弱点がないので物理主体で攻めて行こう。

ジョナサンの場合は、上方向まで広くカバーできる大剣系が戦いやすいだろう。
またサブウェポン『斧』なら真下から楽に高所を攻撃できるので非常に相性が良い。
高所も含めた広い範囲を遠距離攻撃したいならサブウェポン『ブーメラン』もオススメ。
上方向に大きくアーチを描いて飛んでいくので、距離感さえ間違えなければ比較的当てやすい。
シャーロットの場合は、通常攻撃では相性が悪いため魔法で対処する事になる。
風魔法『エメラルドスワロー』ならジョナサンのブーメランとほぼ同じ要領で戦えるので、
最初に訪れるエリア『煙霧の街』で拾っておこう。ただし空中では撃ちにくいので注意。
尚、毒属性石化属性も有効だが、元々HPは低めなので積極的に狙う必要は無い。

ドロップアイテム

ドロップアイテムはクエスト専用アイテム『ダイヤのA』と体防具『ピエロのカバリエ』
両方共に固有ドロップであり、出現場所も『愚者の国』だけなので一気に集めきってしまおう。
『ピエロのカバリエ』はピエロの着る賑やかなブラウスで、シャーロット専用の体防具。
防御力が+12上昇し、更にLCK(アイテムドロップ率)+3上昇する優秀な防具。
入手時期的にもこれ以上の性能を持つ防具は、後半のエリア到着後になるため是非狙いたい・・・

と言い切りたい所なのだが、実は『愚者の国』エリアに入ってすぐ右の部屋を進んでいけば、
防御力+16、LCK+1の同じく専用防具『おどり子のカバリエ』が普通に拾えたりする。
時期を考えればドチラも破格の性能なのは間違いないのだが、個性が被ってしまうのが惜しい。
そもそも彼女のイメージ的にはピエロより、踊り子の軽やかなブラウスの方が似合う気がするし、
もしかしたらクエスト専用アイテムとの兼ね合いから、製作途中で変更されたのかもしれない。

余談

最初に述べた通り、本作以降は登場していない彼女だが、実はもう一つ元ネタが存在する。
『悪魔城ドラキュラ(X68000版)』の最終ステージ『ドラキュラ伯爵の塔』には、
彼女と同じ攻撃方法を持つメイド姿の雑魚敵が登場するのだ。動きも微妙に人形っぽいので、
古参の悪魔城ファンの中には、彼女の動きに懐かしさを覚えた人もいるのではないだろうか?
尚、他の色々な要素に関してはお掃除好きの武闘派メイドさんに受け継がれた・・・はず。

関連タグ

悪魔城ドラキュラ ギャラリーオブラビリンス コッペリア プロセルピナ

関連記事

親記事

悪魔城ドラキュラ あくまじょうどらきゅら

兄弟記事

コメント