ピクシブ百科事典

ゴッドマキシマムマイティXガシャット

ごっどまきしまむまいてぃえっくすがしゃっと

『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンムVS仮面ライダーレーザー』に登場するライダーガシャット。
目次[非表示]

注意!本記事にはスピンオフ作品のネタバレ要素を多量に含んでいます。閲覧の際はその点にご留意下さい。

「今こそ神の中の神になる時……!!」

『マキシマムガシャット!』
『不ー滅――!』
『最上級の神の才能!クロトダーン!クロトダーン!』
『ゴッドマキシマームエーックス!』

概要(ネタバレ注意!)

仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンムVS仮面ライダーレーザー』に登場するライダーガシャット

檀黎斗神がとある過程で得たゲームを生み出す力を使い、全裸で生み出したガシャット。
ゲーマドライバーにセットしレバーを開くことでゴッドマキシマムゲーマーレベルビリオンへと変身する。

形状はマキシマムマイティXガシャットと同じだが、あちらが金と銀基調なのに対しこちらは紫と赤といったゲンムのカラーを基調としている。
起動音はマキシマムマイティXをベースとし、オーケストラのような荘厳な曲調になっており、レバー解放時の「不ー滅――!」はハイパームテキガシャットの「ムーテーキー!」のリズムで「ふーめーつー!」と発声される。

元となったブランクガシャットはTV本編でハイパームテキガシャットを再開発・改良している場面に写っていたものと思われ、発生要因は永夢が体内のバグスターウイルスを利用して生み出したガシャットと同じ要領だと思われる。

また、データから人間を復元する特別なリプログラミングユニットが搭載されているが、そのシステムや発動条件は初登場したアナザー・エンディング後も解析されていない。

ゲーム内容

檀黎斗神曰く「世界のあらゆる概念を変え、どんなゲームも自在に生み出せるゲーム」。
・・・もはやゲームというよりゲーム制作ソフトに近い気もするが、まさに「最高神の力」に相応しい能力である。
詳細はこちらへ

また、上述したゲームの他にも、檀黎斗が過去に製作したゲームタイトルのデータ、独自の研究データや特定条件下で起動するプログラムなども保存されている。

ハイパームテキガシャットとの連動

玩具オリジナルでハイパームテキガシャットの装着・連動が可能。
公式曰く「最上級の神の音声」は以下の通り。
メロディーはムテキゲーマーと同じである。

 ララララ~ララララ ラーラーラー~
   ラララーラララーラララーラー~
      絶対不滅~檀〜黎斗ォ~♪\神ダァ…/

……どうしてこうなった

なお、ハイパームテキ側からも音声が流れるため、
「ハイパームテキ~エグゼ~イド~」
「ぜったいふめつ~だんく~ろと~」と音声が被る(そのため単体で聴くにはハイパームテキガシャット側に絶縁シートを再度取り付けて電源をオフにする必要がある)。

ゲンム版ムテキゲーマー(音声的にはフメツゲーマーとでも呼ぶべきか?)に該当する形態が今後登場するのかどうかについては不明だが、ゴッドマキシマムゲーマー自体が「ムテキに勝るとも劣らない」(というかある意味ムテキを超えた)力を秘めているため、この音声はその存在を否定するものとも受け取れるかもしれない。

と思っていたら、スピンオフ「仮面ライダーゲンムズでは……

関連タグ

仮面ライダーエグゼイド

仮面ライダーゲンム ゴッドマキシマムゲーマーレベルビリオン

ライダーガシャット

プロトマイティアクションXガシャットオリジンデンジャラスゾンビガシャット / ゴッドマキシマムマイティXガシャット/幻夢無双ガシャットコブラエボルボトルライダーエボルボトルエボルトリガー
(更に前のライチロックシードは個別記事無し)

関連記事

親記事

ゴッドマキシマムゲーマーレベルビリオン ごっどまきしまむげーまーれべるびりおん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ゴッドマキシマムマイティXガシャット」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ゴッドマキシマムマイティXガシャット」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3297

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました