ピクシブ百科事典

ゴヨウ・エンペラー

ごようえんぺらー

ゴヨウ・エンペラーとは、「遊戯王ARC-V」に登場する融合モンスターである。
目次[非表示]

ゴヨウ・エンペラーとは、『遊戯王ARC-V』に登場する地属性戦士族融合モンスターである。

概要

フレンドシップカップ1回戦において、榊遊矢とのデュエルを控えたデュエルチェイサー227に対し、とある人物から融合と共に送られた切り札にして、ゴヨウシリーズ最強のステータスを誇るモンスター。
見た目は幼い少年王のような姿だが、攻撃のエフェクトは火炎を口から吹き出すという豪快なものである。

カードテキスト

融合・効果モンスター
星10/地属性/戦士族/攻3300/守2500
戦士族・地属性のSモンスター×2
(1):このカードまたは元々の持ち主が相手となる自分のモンスターが
戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
破壊したそのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。
(2):相手がモンスターを特殊召喚した時、
自分フィールドの戦士族・地属性のSモンスター1体をリリースして発動できる。
そのモンスターのコントロールを得る。
(3):表側表示のこのカードがフィールドから離れた時に発動する。
自分フィールドの全てのモンスターのコントロールは、元々の持ち主に戻る。

性能

融合素材として戦士族・地属性のシンクロモンスター2体を要求しており、召喚にはこれに統一されているゴヨウモンスターを素材にすることになるだろう。
シンクロ召喚時に同名モンスターを特殊召喚できるゴヨウ・ディフェンダーを上手く使えば、素材を素早く揃える事は可能である。
だがそれでも同一ターン内に融合を手元に加える必要もあり、「シンクロフュージョニスト」や「ミラクルシンクロフュージョン」などのサポートカードがないと安定した召喚は難しい。
デストーイ・マッド・キマイラと同じく戦闘破壊した相手モンスターを自分のフィールドに呼び出すことが出来るうえ、こちらは攻撃力半減のデメリットがないため、出しにくい反面上位互換と成っている部分がある。
また、戦闘を介さずとも自分フィールドのシンクロモンスターをリリースすることで、相手が出したばかりのモンスターを奪うことも出来るため、墓地に送られないペンデュラムモンスターなども強奪の射程県内に入れることは出来る。
ただこのカードの融合素材にもシンクロモンスターを要しており、その上でさらにシンクロモンスターを用意するのは難しく、実質おまけ程度の効果に終わってしまうことが多いだろう。
また、このカード自身が破壊、除外、バウンス問わずフィールドを離れると、それまで奪っていたモンスターを全て相手に返してしまう。
このカード自身に耐性はないため、奪ったモンスターはあまり並べずに他のカードの素材やリリースに使ってしまったほうが良いだろう。

劇中での活躍

自身の進退を賭けたデュエルチェイサー227の最後の切り札として、ゴヨウ・チェイサーとゴヨウ・プレデターを素材に融合召喚。
自身の効果をフル活用し、オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンEMホタルクスを相次いで奪い取り、遊矢を追い詰めた。
しかし次のターンに現れたオッドアイズ・セイバー・ドラゴンにジュッテ・ロードが戦闘破壊されたことで効果が発動されこのカードも破壊。
デメリット効果で奪い取ったモンスターを取り返され、反撃で227はライフ0となり敗北した。

関連タグ

遊戯王OCG セキュリティ
シンクロモンスター 地属性 戦士族 ゴヨウ(遊戯王) 
遊戯王ARC-V シンクロ次元

関連記事

親記事

ゴヨウ(遊戯王) これがけんりょくだ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴヨウ・エンペラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 318

コメント